« 「十二夜」 | トップページ | 志の輔らくご・ひとり大劇場 「バールのようなもの」「八五郎出世せず」「政談月の鏡」 »

「シェイクスピア・ソナタ」

「シェイクスピア・ソナタ」 07年9月

渋谷パルコ劇場。シアターナインス十周年公演。

岩松了さん作・演出、松本幸四 郎主演。シェイクスピア俳優に振りかかる悲劇と、大人の複雑な恋と家族の物語。小さい劇場で、場面はずっと楽屋ひとつというシンプルな設定。高橋克実さん、豊原功補さん、伊藤蘭さん、出演者がみなうまかった。
でも結構難しいお芝居だったのでは… 人物の気分がどんどん変わるので。もちろんストレートな笑いが散りばめられているのだけれど、なかなか乗り切れないというか。幸四郎さんもどこか輝きが足りない気がした。シェイクスピアに詳しいと、もっと面白かったかも。

●「シェイクスピア・ソナタ」   浅読み日記

« 「十二夜」 | トップページ | 志の輔らくご・ひとり大劇場 「バールのようなもの」「八五郎出世せず」「政談月の鏡」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「シェイクスピア・ソナタ」:

« 「十二夜」 | トップページ | 志の輔らくご・ひとり大劇場 「バールのようなもの」「八五郎出世せず」「政談月の鏡」 »