« 「私の男」 | Main | 「ペンギンの憂鬱」 »

March 11, 2008

「REVERSE リバース」

一度送ったメールは二度ともとにもどせなかった。メールは絶対にやり直しがきかないという意味で、人生そのものである。

「REVERSE リバース」石田衣良著(中央公論新社)       ISBN:9784120038600 (4120038602)

SNSの中で知り合い、妙に気があってメールをやりとりする千晶と秀紀。しかし仮想空間では千晶は男性として、逆に秀紀は女性として振る舞っていた。

サイトで連載していたラブコメディの単行本化。ラブコメって古い言葉だけれど、ぴったりだと思う。主人公二人はファッション界の仕事に打ち込む勝ち気な女性と、ベンチャーでサイトをデザインし、時代の波に乗っているとはいえ「オタク」な男性。互いにさほど深い意図はなかった、現実と仮想世界との男女の逆転が、ちょっとした恋の騒動を巻き起こす。

結局、人として惹かれあうとはどういうことなのか。リアルな恋愛から遠ざかりがちな現代人の日常を、軽やかに描いていて読みやすい。ピンクと緑の装丁が鮮やか。(2008・3)

« 「私の男」 | Main | 「ペンギンの憂鬱」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「REVERSE リバース」:

« 「私の男」 | Main | 「ペンギンの憂鬱」 »