« 「白の鳥と黒の鳥 」 | Main | 「食品の裏側」 »

December 03, 2005

「あの人と和解する」

私は「わかる」ということは「分ける」ことだと思っている。つまり、わかるということは「違いを分けて、明らかにする」ことなのである。

「あの人と和解する」井上孝代著(集英社新書)ISBN:4087203115

ノルウェー生まれの平和学者の理論「トランセンド法」を応用し、臨床心理士の著者が仲直りへの道を解説する。
実際に相談を受けているという、親子や同僚などとのいさかいの例が具体的。著者がいう和解とは、白黒をつけたり、逆に妥協や我慢でうやむやにすることではなく、互いの違いをわかって共感すること。単なるノウハウ本ではない。身近な人間関係への向き合い方は、国家間の関係にも通じる社会の基礎だからだ。民俗学者、宮本常一が対馬の村で記録した「寄り合い」という古来の知恵が、トランセンド法に通じるという記述が興味深い。さて、あなたは誰と和解したいだろうか。(2005・11)

« 「白の鳥と黒の鳥 」 | Main | 「食品の裏側」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「あの人と和解する」:

« 「白の鳥と黒の鳥 」 | Main | 「食品の裏側」 »