« September 2004 | Main | November 2004 »

October 09, 2004

「ダ・ヴィンチ・コード」

一瞬にして意味が明らかになった。
「〈ウィトルウィウス的人体図〉だ」ラングルドンは息を呑んだ。レオナルド・ダ・ヴィンチのいちばん有名な素描の等身大の複製がそこにある。

「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウン著(角川書店)ISBN:4047914746 ISBN:4047914754

パリ・ルーブル美術館の高名な館長、ソニエールが殺された。不可解なダイング・メッセージを遺して。事件に巻き込まれた宗教象徴学者、ラングドンは果たして暗号を解けるのか。
2日間のスピード感ある逃避行と、途中語られる二千年の時を経た蘊蓄が魅力のベストセラー。翻訳が素晴らしいのか、スイスイ読める。あれもこれも、同じことを象徴している、といった論理展開は、慣れるまでやや違和感をもつけれど。欧州の美術館、教会巡りが楽しくなりそうな上下巻。越前敏弥訳。(2004/9)

トラックバックで読書三昧:ダ・ヴィンチ・コード

はてなダイアリー - Hole In The Wall

犬も歩けばBohにあたる!: 映画化決定!ダ・ヴィンチ・コード

« September 2004 | Main | November 2004 »