« 「うしろの正面だあれ」 | Main | 「人生張ってます」 »

April 28, 2004

「東京アンダーワールド」

記録的なスピードである。
終戦のわずか三日後、アメリカの先発隊が日本の土を踏む十日も前に、日本初のヤミ市の広告が新聞に載ったのだ。

「東京アンダーワールド」ロバート・ホワイティング著、松井みどり訳(角川文庫)ISBN:404247103X 

「菊とバット」などで知られる著者が、焼け跡の六本木でピザレストラン「ニコラス」を開いたイタリア系米国人ニコラ・ザコペッティを軸に、戦後日本の裏社会を活写する。力道山、ロッキード事件など昭和史の陰にはいつもアウトロー達のうごめきがあった。(2002/5)

鐵鋼新報: 今ひとつの『ヤクザ・リセッション』

« 「うしろの正面だあれ」 | Main | 「人生張ってます」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「東京アンダーワールド」:

« 「うしろの正面だあれ」 | Main | 「人生張ってます」 »