« 「王妃の離婚」 | Main | 「GO」 »

March 28, 2004

「麦ふみクーツェ」

クーツェは足ぶみにあわせうたうようにつぶやく。ーーいるといないとは、距離のもんだい。とん、たたん、とん

「麦ふみクーツェ」いしいしんじ著(理論社)ISBN:4652077165

66年生まれの著者の才気を実感した作品。ティンパニストの祖父、数学者の父と暮らすぼくは、いつもまにか屋根裏に住むこびとクーツェと話すようになる。
子供も大人も楽しく読める、良くできたエピソードでぐいぐいと引っ張って、人生の喜悲劇を描ききり、最後に「参った」と思わせる。坪田譲治文学賞受賞。(2002/9)

『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ

« 「王妃の離婚」 | Main | 「GO」 »

Comments

コメントありがとうございました。
いしいさんの本、柊は「絵描きの植田さん」が初めてだったので…機会を見つけて他の本も読んでみたくなりました。
こちらこそ、どうぞよろしく♪です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「麦ふみクーツェ」:

« 「王妃の離婚」 | Main | 「GO」 »