2018.08.21

シャンウエイ

グルメの友人と、メディアで有名な鉄板中華シャンウエイへ。暑い!でも美味しい! 渋谷区神宮前3-7-5大鉄ビル2F。3475-3425。外苑前3番出口から神宮前3丁目方向へ徒歩7分、ブティックの2Fです。太っちょシェフの看板が目印。
鉄板前のカウンターで。まずは生ビール。豪快な毛沢東スペアリブは干しエビ・クミン・ニンニク・たまねぎなどスパイスがたっぷりで真っ赤。手袋を渡され、手で持ってかぶりつく。見た目ほど辛くなく美味。柔らか雛鳥のネギ醤油(蒸し鶏)は12〜14時間蒸したそうで、ホロホロ。骨まで食べれる。薬味はネギ・カイワレ・ミョウガなど。ほかに野菜炒めで満腹。がーっと食べて、ひとり8000円ほど。
次は鉄板でプレスし、おこげがのった高山烏龍炒飯を食べたいけれど、人気のため予約至難とのこと。この日も時間厳守、2時間制でした。オーナーシェフ は佐々木孝昌さん。新丸ビルB1の水蓮月(ロータスムーン)も経営。

Dsc_0419

Dsc_0421

Dsc_0422

2018.07.16

一凛

函館らーめんの一凛で軽く食事。杉並区上荻1-7-1ルミネ荻窪5F。5347-2551。
冷やし中華はごま味と醤油味があって900円。餃子やビールをもらって一人1500円。

2018.04.28

の弥七

落語会帰りに荒木町、の弥七 (のやしち)でディナー。新宿区荒木町2-9MIT四谷三丁目ビル1F。3226-7055。
格子戸を開け、イチョウの木のカウンターで。設えからして和食風の2つ星の中華です。旬の食材のお任せコース1万4256円。お酒も日本酒で。稚鮎の天ぷら、辛いけど旨味がある麻婆豆腐などが極めて美味。デザートは桃饅頭など。
シェフは「桃の木」出身の山本さん。個室もあり。

20180428_020

20180428_024

20180428_030

20180428_031

20180428_032

20180428_034

20180428_036

20180428_038

20180428_042

20180428_043

20180428_050

2018.03.04

萬金楼

観劇の前に中華街の萬金楼でランチ。横浜市中山区山下町140-3。045-680-2930。
中華街に多いオーダー式の食べ放題で、142品からのチョイスで2680円。ビールとお茶を頼んでひとり4000円弱と手頃。散策の途中でさくっと食べる感じです。

20180304_015

20180304_007

20180304_012

20180304_014

2017.11.18

華福飯店

観劇帰りに中華街をぶらぶら歩いて、華福飯店。横浜市中区山下町192-16。045-212-1898。
入ってから理解したんだけど、
3000円弱で時間無制限のオーダー式食べ放題というびっくりのシステム。132種の小皿料理が揃ってるとか。まあ、中華としては落ち着かないけど、これも一興かと。                   

2017.09.03

客家亭

客家亭でランチ呑み会。杉並区上荻1-16-10。050-3466-8404。荻窪駅からマクドナルド向かいの路地を入った、歓楽街にある台湾料理店。けっこう人気です。
コースは3000円から。ピータンなどの前菜五品盛合せ、エビチリ、白身魚唐揚げのあんかけ、鶏の唐揚げ、炒飯、小籠包など点心三品にデザートと、充実してます。ビールなど頼んで4000円強。
デザートは愛玉子(オーギョーチ)という台湾ゼリーのレモン味で、さっぱりしてました。

Dsc_0076

2017.03.11

樓外樓飯店

六本木樓外樓飯店新宿店で会食。新宿区西新宿1-5-1 ハルク8F。3343-7031。ハルクの落ち着いたレストラン街にある、上海料理中心の古風な中華だ。ゆったりと、パーティションで区切られた奥のテーブルで。

シャンパンをボトルでもらって、コース8000円弱は、まず前菜4種盛り合わせ。柔らかい牛蒡など。とろっと干し貝柱入りフカヒレスープの後、大海老の甘辛ガーリック炒め、甘い北京ダック。紹興酒にかえて、柔らかい蝦夷鮑の姿蒸し・蟹ソースかけ、牛肉の豆鼓(発酵黒豆)炒めバター風味はこってりと美味。天然干しエビチャーハンで〆。
お祝いということで、縁起物の白あん入り桃饅頭を出してくれました。そしてデザート。美味しかったです。

Img_6823_2


Img_6826_2

Img_6828_2

Img_6833

Img_6836

Img_6837


2017.01.29

紅虎餃子房

落語帰りに紅虎餃子房。千代田区丸の内3-8-3。5219-1611。若者で賑わっているが、2時間制で回転が早く、ちょっと待って入る。新幹線がよく見えるテーブルで。
食べ応えがある大餃子4個520円、パリパリのエビイカ春巻840円のほか、前菜3点盛や鶏肉カシューナッツ炒め、山盛りの海鮮あんかけ焼きそばを頼み、ビール、梅酒を飲んで一人4000円強。
宴会コースは4500円程度から。気楽な呑み会向き。際コーポレーション経営。

20170128_014

20170128_005


20170128_011

20170128_016

2017.01.16

維新號

維新號銀座本店で会食。銀座8-7-22 B1。3571-6297。並木通り新橋寄りにある古風な中華。明治32(1899)年創業です。

フカヒレの入ったコースが6000円。正統派で、気取りがない。落ち着いた会食向き。

2016.12.14

梅香

同僚と話題の梅香(メイシャン)へ。新宿区横寺町37-39中嶋第一ビル1F。3260-2658。牛込神楽坂駅A2出口から徒歩数分の、四川料理店です。

4人がけテーブル席が数個の、小さく庶民的な店。姉妹で切り盛りしているらしく、感じがいい。ビブグルマン入りで混んでおり、入り口近くのガラス窓から見えるキッチンで、山村光恵シェフがとっても忙しくしてます。キハチチャイナ出身とのこと。
お勧めコースは5400円。丁寧な前菜盛り合わせから汁無し担々麺、正統派・麻婆豆腐まで、山椒ピリ辛で美味。ワインも充実してます。

Dsc_0080

Dsc_0081

Dsc_0082

Dsc_0083

より以前の記事一覧