2022.03.29

筑紫樓 丸の内店

筑紫樓丸の内店で会食。千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング 5F。6213-2946。個室で。
コースは定番フカヒレと北京ダックで1万円、スープなどが付くと1万5000円。

 

2022.03.09

琥珀宮

琥珀宮で会食。千代田区丸の内1-1-1パレスホテル5F。5221-7788。麻布十番「富麗華」で知られる中国飯店グループの広東料理店。優しい味わいの1つ星です。狭いテーブルの個室で。

コース真珠は1万4300円。前菜盛り合わせ、大海老と春野菜の炒め、名物北京ダック、ふかひれと空豆・枸杞の実のスープ、ホタルイカと青菜の咸魚(ハムユイ、魚の塩漬け)炒め、ヤマユリ豚の軽い衣揚げ・黒酢ソース、帆立貝と飛子の青紫蘇チャーハン、デザート。

2022.02.26

ミモザ

レッスン帰りにMimosa(ミモザ)でディナー。港区南青山3-10-40FUORA南青山2F。6804-6885。表参道駅から外苑前方向へ7分、きらぼし銀行裏の路地のビルにある、細長いスペースに5卓くらいの老(オールド)上海料理店。なかなか予約がとれず、2019年7月以来の訪問です。複雑だけどとても上品な味わい、温かい接客で気持ちいい。

コース1万6500円は前菜が、濃厚な揚げハタにアニスソース、春菊と干絲(カンス、干し豆腐)の生春巻き風、さっぱり辣白菜。さらに旨みたっぷりレバーパテを葱油餅にのせて。続いて、常陸牛ランプとあっさりクレソンのスープで温まる。点心は紙で包んだ熱々の大根パイ。蕗の薹がいい香り!
蒸し物は間違いのない、葱たっぷりの大海老にハマグリ。炒め物は柔らかさが幸せな甲イカとたっぷりの黄ニラ、アスパラを沙茶醤(サーチャージャン)で。牛モモの昆布締めと菜の花の濃厚豆豉(トウチ)炒めは、贅沢にトリュフのせ。
〆は海老のぷりぷりワンタン麺(スープが美味過ぎ!細麺もいい食感)と、旨みたっぷりの干し肉の炒飯。それぞれ軽めにといいつつ、大満腹。

お酒はビールと烏龍茶のあと、ペアリングをお願いし、陳年紹興酒15年に始まってワインをグラスで。デザートにイチゴの餡かけと、ほんのり温かい杏仁豆腐を頂き、きれいな工芸茶を楽しんで、ひとり2万8000円ほど。ごちそうさま!

Img_8568_20220227114401 Img_8571 Img_8572 Img_8573 Img_8576 Img_8578 Img_8580 Img_8585 Img_8588 Img_8590_20220227114601 Img_8595 Img_8596 Img_8599 Img_8605 Img_8607 Img_8612 Img_8616_20220227114701
 

 

2021.11.14

ジョーズシャンハイ ニューヨーク

落語、まさかの水族館からJOE'S SHANGHAI NY(ジョーズシャンハイ・ニューヨーク)池袋店でディナー。豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 59F。050-3196-3242。赤いシャンデリアがなんだかNYっぽい中華。暮れゆく富士山やスカイツリーの夜景も綺麗な、窓際のテーブルで。

コース8980円は、季節の前菜盛り合わせのあと名物の小籠包。蟹肉と豚肉1個ずつで、大ぶりでジューシー。窯焼北京ダック、吉切鮫の姿煮込みは白湯が濃厚。真鯛の蒸しものに、麻辣豆腐が辛くて美味。紹興酒5年もの4850円をもらって、デザートで〆。ひとり1万2500円ほど。
銀座店もあります。

Img_8181Img_8190Img_8191Img_8195Img_8204Img_8209Img_8211Img_8217Img_8219Img_8223

2021.11.11

維新號 赤坂店

会食で維新號 赤坂店にお呼ばれしました。千代田区紀尾井町1-11。3261-2213。赤坂見附から弁慶橋を渡り坂を上がって右側。由緒正しい中華店の2階個室で。贅沢フカヒレ姿煮込みを頂いちゃいました~

Dsc_1055

2021.04.17

灯花

荻窪ルミネに新出店したばかりのラーメン「鯛塩そば灯花」。混んでます。
真鯛を使っているという透き通った出汁が美味しい。鯛塩らぁ麺玉子 950円。つけ麺のほかお茶漬けもあるのが面白そう。本店は曙橋。

20210417-009 20210417-004

2021.04.02

カツダイニング

カツダイニングで高校同期らと気楽な飲み会。中央区日本橋本石町4-4-14 。6265-1125。日本橋、日銀通りを曲がった路地のビル2Fだけど、ちょっと照明暗めの中華。ミニ兵馬俑を飾ってたりして小洒落てる。

名物・麻婆豆腐は山椒が効いているけどコクがある。紹興酒も頼んで7000円ほど。いいお店。

2021.01.27

麺壁九年

在宅の買い物帰りに、井荻の麺壁九年(めんぺきくねん)でランチ。 杉並区 上井草 1-24-22 小山ビル 1F。特製中華そば1050円。しょうゆ味の鶏白湯と全粒粉入りの麺でコクがある。低温調理の鶏チャーシューたっぷり。店主は井荻出身の石岡文仁さんだそうです。

 

2020.12.21

人人人

年末ミニ打ち上げで人人人(レンレンレン)。千代田区丸の内 2-7-3東京ビルTOKIA1F。5252-7361。便利な立地のお洒落中華。広々したダイニングのテーブルで。年末なのに空いてました…
コース8品と2時間飲み放題で5000円とかなり手軽。前菜盛り合わせ、春巻、焼売、スープ、海鮮炒め、酢豚、チャーハン、デザートといったところです。

 

 

2020.12.19

4000 Chinese restaurant

ゴスペルレッスン後のクリスマスディナーは、ひねり技の中華で、4000 Chinese restaurant(ヨンセンチャイニーズレストラン)の超贅沢ディナー。港区南青山7-10-10パークアクシス1F。6427-9594。著名料理長、菰田欣也さんの、予約のとりにくい人気四川料理だ。カウンターで。

おまかせコース2万2000円はこれぞ中華という定番メニューがたっぷりの13皿。帆立とウニ、地鶏の前菜から高水準。獅子頭湯(シーズートウ)という肉団子スープでほっこりし、牡蠣、和牛の青椒肉絲はシャキシャキピーマンとオイスターソースが絶妙。解体ショーも楽しいじっくり時間をかけた北京ダック、続いて毛鹿鮫(モウカザメ)のフカヒレ姿煮は贅沢に濃厚上海蟹ソースで香り高く。あっさりめの河豚煮物を挟んで、これでもかとオマール海老のエビチリ! 食事はそれぞれピリ辛麻婆豆腐&ご飯とチャーハンをチョイス。
中国茶とオリジナル最中の甘味で超満腹! お酒もいろいろ頂いて、ひとり3万5000円超…

菰田さんは有名シェフとあって政治家、芸能人、スポーツ選手らとのお付き合いも幅広いらしく、だけど結婚式をすっぽかしちゃったなんて、お茶目なおしゃべりがサービス満点でした!

20201219-001 20201219-002 20201219-006 20201219-008 20201219-010 20201219-012 20201219-016 20201219-017 20201219-019 20201219-025 20201219-031 20201219-034 20201219-037 20201219-043 20201219-047 20201219-051 20201219-053 20201219-056 20201219-059 20201219-062 20201219-064 20201219-065 20201219-067

より以前の記事一覧