2017.02.19

Bakuの夢

観劇帰りに東池袋からオフィス街をぶらぶら池袋方面に歩いて、Bakuの夢。豊島区南池袋2-22-1 高村ビル1F3971-7117。端正な会席の店。

お刺身盛2人前2800円、厚焼き玉子610円、鴨葱しゃぶしゃぶ2800円は、残った出汁でお蕎麦。
田酒950円と白瀧850円を呑み、ちょこっとパフェで〆。ひとり4000円強。割とちゃんとした食事向き。

20170218_006_2

20170218_015_2

20170218_018

20170218_019

2017.02.06

ミヤンマー料理

学士会館で注目されるミヤンマーの勉強会。お話を聞きながら、ミヤンマー料理を食べやすくアレンジした特別メニューを頂きました。

国境を接する中国、インド、タイが入りまじった料理だとか。前菜のチャーザン・ジョは、ピリ辛の春雨炒めで、ニンニクが効いている。ビースープはどじょうで出汁をとった、さらさらカレー。今回は野菜とケチャップのスープを、ご飯と一緒に。そして牛煮込みのアメタナは、こっくりと美味だ。でも本場だと、脂っこさ倍増らしい。

料理に合わせて、ミヤンマーから輸入したビール、ワインも。ワインは北東部の標高の高い地域で作っており、2銘柄あるそうです。割とあっさりした味わい。デザートはパウンドケーキにアイス。

ほかに食べるお茶が名物だそうです。行ってみたいな~

Dsc_0001

Dsc_0002

Dsc_0003

Dsc_0004


Dsc_0005

Dsc_0006

2017.01.14

雷電

相撲観戦の前に、国技館内の雷電で腹ごしらえ。3625-2111。
名物焼鳥丼セット1100円とちゃんこセット1800円。ビールも飲んで一人2000円ちょっと。
行列ができているけど、きびきびしたサービスで気持ちがいい。大スクリーンの相撲中継で進行具合をチェックしながら食事できます。

2017.01.11

坂ぐち

坂ぐちで呑み会。杉並区上荻1-13-7。3393 - 4564。

以前に来たことがある、荻窪駅西口から徒歩5分の上品な和食です。テーブル個室で。

コース7000円。カンカン尽くしの前菜から、季節感と工夫があります。ちゃんとした食事会向き。

Dsc_0001


Dsc_0002

Dsc_0003


2017.01.03

かがり

新年の会食でかがりへ。新宿区西新宿2-2-1京王プラザホテル本館2F。3344-0111。家族連れで賑わうお正月、落ち着いた雰囲気の和食店です。テーブル席で。

リッチなランチコース葵7500円は、めでたさ満載の盛り付けが美しい。先付は紅白なます、熨斗鶏と黒豆、数の子、ぼたん海老などのお造り。続いて鰈西京焼き、蟹あられ揚げとレンコン磯辺揚げ。炊き合わせはほっくり海老芋と鰊昆布巻き、筍。〆はじゃこご飯。そしてデザートにメロンと苺。美味しかったです。

20170103_001

20170103_013

20170103_017

20170103_018

20170103_019

2016.12.28

いなたや

年末とあって、いなたやで蕎麦。千代田区丸の内1-1-1 パレスビル地下1階。3287-1708。鳥取の蔵元が経営する稲田屋チェーンのひとつだ。
鴨汁せいろ1300円。安定感。夜は鍋会席が5000円程度からあるようです。

Dsc_0085

2016.12.24

まる富

観劇帰りにプレクリスマスの贅沢和食で「まる富」。新宿区住吉町2-18ウィン四谷109.6273-1003。曙橋にほど近いマンションビルにあり、4人がけのテーブル一つとカウンターだけ。

コース1万円は付け合わせまで手が込んでいて、ボリュームたっぷりだ。いきなり鱈白子の茶碗蒸し。向付は青森産ヒラメの薄造りを専用の分葱と、そして驚きのうにく(雲丹の牛巻き)。焼き物は、実は春より美味しい寒鰆の柚庵焼を湯葉の有馬煮と。芸術的なせこ蟹は蟹ジュレのせ。煮物は海老芋の素揚げに海老そぼろ餡。メーンは柔らかい岩手牛ヒレ肉ロースト。山わさびが香り高い。
地酒も豊富で、スパークリングワインのあと、秋田・福禄寿酒造の一白水成、三重・木屋正酒造の而今(じこん、美味!)、宮城・山和酒造店の山和を頂く。〆はぷりぷり牡蠣の炊き込みご飯で、食べきれない分は折詰にしてくれました。デザートのイチゴとマスカルポーネチーズまでしっかり頂き、大満足!
接客が丁寧で、感じのいいお店です。

20161223_005

20161223_007

20161223_009

20161223_011

20161223_013

20161223_017

20161223_018

20161223_024

20161223_025

20161223_029

20161223_031

20161223_034

2016.12.20

ふくの鳥

ずいぶん前に来たことがある、ふくの鳥神田店で飲み会。3251-2003。奥の半個室のようなスペースで20人ほど。
呑み放題を獺祭などを含むコースにグレードアップして、割引を使い、ひとり4500円。料理は鶏鍋の3000円。急に来られなくなった人の飲み物はちゃんとひいてくれて、丁寧です。

2016.12.17

ぶあいそ高田馬場店

ぶあいそで宴会。新宿区高田馬場1-25-32 108ビル2F。050-5518-6236。学生街のコスパのいい居酒屋だ。

2時間食べ飲み放題コースで3980円。わいわいと。

2016.11.23

比呂

比呂 (ひろ)で宴会。港区六本木4-9-1 佐竹ビル2F。3405-4867。六本木交差点近く、俳優座裏のビル2Fにある居酒屋。

お酒はホッピーが軸。名物明石焼きなど、お腹にたまるメニューが多い。
すごく庶民的だけど、場所柄、またご主人・俊藤正弘さんは父が往年の東映プロデューサー、妹がなんと富司純子さんのお兄さん、銀座の文壇バー出身とあって、芸能人にも知られているらしいです。実は凄い店。

            

より以前の記事一覧