2018.11.24

ろくだい

番外編で京都観劇ツアーで連れて行って頂いた、草食草堂ろくだい。右京区西院春日町10-1。075-312-2600。阪急京都線の西院から、徒歩数分の住宅街にある民家。カウンターだけ、18:30スタート、入れ替え無しと、ハードルが高い。

2時間お任せコース6000円。無愛想なご主人がだしてくれる、がっつり和食が美味。お造りなんざ、山盛りです。

写真撮影は禁止。久我山から福岡・柳川をへて京都に落ち着いたとか。素晴らしいお店です。

20181124_052



2018.11.23

地球屋

番外編で京都観劇ツアーで連れて行ってもらった地球屋。京都市下京区四条河原町下ル三筋目東入ル。075ー344ー6159。
学生さんのコンパで知られているとかで、壁は劇団などのポスターだらけでアングラ感満載。地下に落ち着く。名物皿うどん600円、ポテトたっぷりのサラダ600円、牛すじ煮込み450円…。ボリュームがあって安い。さすが学生さんの街です。

20181123_157

20181123_156

2018.11.18

ドゥ エピセ

横浜でいいお芝居を観た後、元町ドゥ エピセでディナー。横浜市中区元町2-88元町シエテB1。045-662-1485。
フレンチみたいにお洒落で落ち着いたチャイニーズ。乾杯酒付のコース5000円。ワインのペアリング3000円を頼んでひとり8500円。大根餅、前菜盛り合わせ、蟹つめ、スープ、メーンの肉、麺。デザートに胡麻団子。

20181118_010

20181118_014

20181118_016

20181118_023_2

20181118_025

20181118_030

20181118_032

20181118_034

20181118_036

2018.03.04

萬金楼

観劇の前に中華街の萬金楼でランチ。横浜市中山区山下町140-3。045-680-2930。
中華街に多いオーダー式の食べ放題で、142品からのチョイスで2680円。ビールとお茶を頼んでひとり4000円弱と手頃。散策の途中でさくっと食べる感じです。

20180304_015

20180304_007

20180304_012

20180304_014

2018.01.22

ひの

番外編で出張先の神戸の「ひの」で呑み会。神戸市中央区北長狭通2-4-7。078-333-7751。三宮から徒歩5分ほどのビルにある、落ち着いた播州地酒の店。落ち着きます。

Dsc_0225

2017.12.06

多花美(たがみ)

番外編で大阪出張の夕食「多花美」。北浜の路地奥にある小料理の名店です。大阪市中央区平野町2-2-6 船場平野町小路。06-6223-9039。堺筋から平野町を御堂筋方向に入ったあたりです。カウンターで。
コースが7000円程度で、柚子味噌を詰めた蕪など、どれも手が込んでいる。女将さんがおりがらみ生とか、季節感のある珍しい地酒をいろいろ勧めてくれるのも楽しくて、一人1万円弱。
カウンターのほかは4人がけのテーブルのみ。ランチも有り。

Dsc_0164

Dsc_0165

Dsc_0166

Dsc_0168

Dsc_0169

Dsc_0171

Dsc_0173

Dsc_0174

Dsc_0170


2017.11.18

華福飯店

観劇帰りに中華街をぶらぶら歩いて、華福飯店。横浜市中区山下町192-16。045-212-1898。
入ってから理解したんだけど、
3000円弱で時間無制限のオーダー式食べ放題というびっくりのシステム。132種の小皿料理が揃ってるとか。まあ、中華としては落ち着かないけど、これも一興かと。                   

2017.11.08

本せきぐち

番外編で大阪の本せきぐち。大阪市中央区千日前2-2-7。06-6641-2303。外国人が目立つ日本橋から徒歩数分、千日前や黒門市場に近いごちゃごちゃした通りに、突如出現する和風家屋。堺市浜寺の別荘を移築したとかで、中庭もある。創業明治17年、純関西風すき焼きの老舗です。

全室個室、2階の座敷で。年季の入った鉄鍋を使い、贅沢な黒毛和牛に、ザラメ砂糖をたっぷりかけ、薄口醤油で炊き上げる。まずは定番の卵で、次にとろろ汁であっさりと。切り干し大根など一口前菜も意外に美味。うどん、フルーツがついて一人8000円から1万2000円。
料理はすべて仲居さんが作ってくれます。ざっくばらんな会話も楽しみのうち。

Dsc_0120

Dsc_0121

Dsc_0126

Dsc_0117

2017.11.03

さぼてん

都内だけどいつもの行動範囲からすると番外編で、さぼてんの二子玉川ライズショッピングセンター店。世田谷区玉川2-21-1。6431ー0605。巨大ショッピングセンターの7Fです。

ビールとヒレカツ、ポテトサラダ、麦ごはんなどの組み合わせを選べる定食スタイルで、ひとり2000円強と良心的。ファミリー層をつかんでますね。

2017.09.13

駅弁&神戸れんが亭

番外編で大阪出張シリーズ。まず往路のランチは焼売炒飯弁当920円。

Dsc_0079


夕食はJR大阪駅中央口を出て右手するのホテルブランヴィア、19Fレストランフロアの「スカイダイニング・アブ」(06-6347-1439)で。海老のチーズフォンデュ1800円、魚介とセロリのマリネ980円など、ビールやカクテルをもらって一人4000円ほど。

2日目のランチはやはり大阪駅直結のサウルゲートビル16Fの「神戸れんが亭」(06-4799-3020)。黒毛和牛のしぐれ重。しっかり味がついたしぐれ煮とあっさりしたローストビーフの取り合わせを、お味噌汁、漬物と。1490円。

Dsc_0085


そして復路の夕食は、「鯖や」のとろ鯖と焼き鯖がセットになったハーフ&ハーフ寿司で軽めに。

Dsc_0089

より以前の記事一覧