2017.02.15

チョコいろいろ

バレンタインの頂きものいろいろ。

パリのトリュフ専門レストラン、メゾン・ド・ラ・トリュフのサマー黒トリュフ入りプラリネチョコ2800円。エノテカワインショップ輸入で、ホワイトチョコにまさかのトリュフの香りが満載。お酒に合いそう。
大阪の知人からは、箕面のフランス菓子店、エピナールの、上品な木箱に入ったトリュフ・オ・ショコラミニ(生チョコ)1350円。
可愛い瓶入りは、フランスのコンフィズリー、ヴェルディエ社のレザンドレ・オ・ソーテルヌ貴腐。ドライレーズンをボルドー産貴腐ワインのソーテルヌに漬け込み、カカオ70%のチョコ・トロピリアでくるんだ、熟成するチョコだそうです。ミニボトル1800円。食材・ワインのエモンが輸入。
そして定番のピエール・マルコリーニ・セレクション16個入り5724円、ゴディバ・ゴールドセレクション5粒1080円、モロゾフのレオンボンボンアソートはアイリッシュウイスキーとブランデー2種類のボンボンの詰合せ。

20170122_003

Dsc_0031



2017.02.13

BbyB.

2017年のバレンタインはベルギーのミシュラン2つ星シェフによる、BbyB.で。
2014年秋にオープンした銀座の直営店は、美容室みたいにスタイリッシュ。中央区銀座3-4-5。3566-3555。
チョコも装飾を排したスティック状で、ナンバーの付いたフレーバーを練り込んでいる。10個入りシェフズ・フェイバリッツ・コレクション2808円と、エアーが入って軽い食感のホワイトチョコ、ロックス1620円。

Dsc_0007

20170212_015

20170212_018

2017.01.22

卵かけごはん

頂きものの「卵かけご飯がおいしい詰め合わせ」を試しました。天明元年創業の塩昆布やさん、神宗(大阪市、06-6201-2700)のつぶ昆、こな昆、だし醤油のセット。まず、ご飯につぶ昆をまぜ、卵とだし醤油を溶いてかけ、最後にこな昆を振りかける。香りが高くて上品。限定商品だそうです。648円。

Dsc_0006

2017.01.01

2017おせち

番外編で2017年のおせち。
お煮しめは長野から取り寄せた山芋で。

20170101_004

2016.07.27

日本酒の会

新宿で恒例の日本酒の会。元気が出る話、おいしいお酒と工夫をこらした食事、綺麗な花の飾りつけ。

Dsc_0615

Dsc_0614

2016.07.24

ポテト

番外編で恵比寿ガーデンプレイス、ジョエル・ロブション前の「ガーデンマルシェ」に行ってみた。お世話になっている知人が出店しており、なんと24種のジャガイモが初お目見え!
そのうち4種(サッシー、シンシア、ディンキー、シェリー)は下野市の農家さんが販売しており、1個ずつ400円で購入。

ちなみに24種の内容は下記です。聞いたことないものがたくさん… ポテトも奥が深いです。

男爵、メークイン、キタアカリ、インカのめざめ
アンデスレッド、十勝こがね、シンシア   
シェリー、サッシー、ディンキー、チェルシー   
ジャガキッズレッド、ジャガキッズパープル、        
ノーザンルビー、シャドークイン、ピルカ     
ニシユタカ、キタカムイ、ワセシロ、トヨシロ     
さやか、さやあかね、タワラムラサキ、タワラヨーデル  

20160724_022


20160724_020

 

2016.07.02

プティ・サレ・アペリティーフ

今年の夏のご挨拶は「プティ・サレ・アペリティーフ」。代官山のパティスリー、シェ・リュイ(3476-3853)製。塩味の小さい小さいパイです。ワインのおつまみに最適。
トッピングが6種あって、オリーブ、昆布、海老、チーズ、胡麻、ガーリックと、けっこう和風。見た目も、丸缶のデザインもとても洒落ている。1700円。
ワイン通販のエノテカ・オンラインを利用しました。

20160709_002


2016.06.23

金箔蜜飴

頂きものの金箔蜜飴。金ぴかキラキラでめでたい!
箔座日本橋が同じ日本橋の老舗・榮太樓總本鋪と組んだオリジナル商品だそうです。いろんな贈り物に使えそう。
箔座はあぶらとり紙やいろんな金箔商品を扱っている、金沢の高岡製箔グループの店です。

Dsc_0561

2016.06.19

MISO POTA KYOTO

MISO POTA KYOTOをお取り寄せ。豆腐の味噌汁がポタージュ風に。おいしい。

Dsc_0545

20160611_005

2016.04.25

わなか

大阪観劇旅行で頂きました! たこ焼き通イチ押しの「わなか」です。

表面はかりっと、なかはトロトロで絶品。タコが大ぶりです。8個で450円。味付けは定番のソースのほか、あっさり塩や醤油、ピリ辛のどろソースから選べて、ネギやチーズのトッピング各50円もあるそうです。

行列ができる本店は千日前の花月横(大阪市中央区難波千日前11-19。6631-0127)、難波や黒門市場にも。

20160424_037


より以前の記事一覧