2022.05.07

ハルタ

観劇後に、新しい下北ガード下の「大衆ビストロ・ハルタ」で早めのディナー。世田谷区北沢2-11-15ミカン下北A202。6805-4030。屋台風の気楽なビストロです。

料理はきっちり。お通しでシラスサラダが出て、牛すじのオムレツ、サワークリームのせが美味しいフレンチフライ、ぴりっとクレソンルッコラ、スペシャリテのパリパリのタルトフランベ・クワトロフォルマッジは蜂蜜をつけて、そして赤身のステーキ。ワインは日本酒みたいに升まで溢れさす名物「こぼしスパークリング」のロゼ(フルーツ入りもあり)、さらにグラスでワインをいろいろ頼んで、ひとり4000円強。楽しいなあ。

練馬が本店の居酒屋春田屋などのグリーンコーポレーション経営。

Img_0075 Img_0073 Img_0102 Img_0107 Img_0115 Img_0125 Img_0128 Img_0133 Img_0147

2019.12.28

すぱじろう

観劇前にすぱじろうで腹ごしらえ。世田谷区北沢2-14-13フタバビル。3795-8666。

明太魚介クリームとナポリタンをセットで。ひとり1700円程度。

20191228-002

2019.08.17

クラフトビール

観劇帰りに下北沢のイベント「クラフトビールはしご酒」でビール巡り。700円でリストバンドを買い、もらった地図を見ながら参加店に行くと、1杯目は安く呑める、という趣向。SevunColors(北沢2-14-2JOW3ビル3F、3411-7557)、ビストロCinq(サンク、北沢2-1-7ハウジング北沢ビル6f、3418-5986)などを巡り、ブルックリンIPAなどを心ゆくまで。楽しい!
20190817-010 20190817-011 20190817-014 20190817-016 20190817-019 20190817-026 20190817-027 20190817-028 20190817-032 20190817-037_20200307080701 20190817-040 20190817-042 20190817-045

2019.06.22

三茶

三茶のご機嫌な観劇帰りに、ふらりとカウンター和食。

20190622-003 20190622-005 20190622-007 20190622-008 20190622-009

2018.12.15

ミルヴァン フィオーリ

観劇後にミルヴァン フィオーリでディナー。世田谷区代沢5-35-8。050-5872-8067。南口から徒歩7,8分、住宅街にある古民家を改装した一軒家。店内なカジュアルでワインバー風。照明暗めで落ち着きます。
時間が遅いので、軽めのコース2800円を頼んだけど、かなりしっかりした内容。柿と生サラミに始まり、イチジクとクレソン・ケールのサラダ、オリーブオイルでミモレットチーズをつけて食べる炙り銀杏、ワカサギと芝海老のフリット、フォアグラとサフランの焼きリゾット。自家製フォカッチャ。さらに魚介のアラビアータの後、イベリコ豚肩ロースのソテー・グリーンペッパーソース。
ワインはグラスでスパークリング、白と赤を頂き、ひとり6000円。美味しかったです。

Dsc_0537

20181215_048

20181215_049

20181215_050

20181215_056

20181215_058

20181215_061

20181215_064

20181215_065

20181215_067

20181215_069

2018.07.28

たけや

三茶の観劇帰りに蕎麦✕美酒たけやで軽く一杯。世田谷区太子堂4-26-7。3419-2819。
ゴーヤのおひたしや蒸し鶏のサラダ、アスパラの天ぷらなどをもらって、とろろ蕎麦などをすすり、一人3000円ちょっとと手頃です。1998年開店の武屋が16年に移転リニューアルしたようです。

 

20180728_007

 

20180728_010

2017.10.24

薩摩国鶏

コンサートの帰りに薩摩国鶏で食事。世田谷区三軒茶屋1-36-2。5779-7797。
奥のテーブルで食べていたら、出演陣の打ち上げに遭遇。大小宴会に対応できるんですね。
地鶏鍬焼き1188円、串盛り1058円など、軽く呑んで1人3500円程度とお得。

2017.02.07

EXCELLO しずおか屋

落語会帰りに偶然会った知人とEXCELLO しずおか屋。世田谷区北沢2-6-6 澤田ビル202。3465-6154。
劇場の真ん前にある、ソウルミュージックが流れる昭和な静岡おでんの店。黒はんぺんなどをセルフサービスでもらう。魚粉と青海苔をたっぷりかけて。

2016.11.03

桜一

桜一(さくらい)で少人数の飲み会。世田谷区三軒茶屋2-10-23レイクヒルズ1F。3412-7100。三茶駅から徒歩7、8分のちょっとわかりにくい路地にある、カジュアルな和食店。窓が大きく、インテリアが洒落ている。オープンなテーブル席で。

シェフの竹澤一郎氏は実家が旭川の老舗ちゃんこ店「北の富士」ということで、ちゃんこや北海道郷土料理が名物だけど、普通の和食コースも充実。日本酒は獺祭や十四代、黒龍など著名な地酒が豊富に揃う。木村秋則式コメを使った日本酒「ありがとう」も。わいわい話して食べて、一人8000円ほど。

Dsc_0108_1

Dsc_0109_1


2016.07.03

ビンワンセカンド

お芝居帰りに「binwan 2nd(ビンワンセカンド)」に寄る。世田谷区太子堂1-13-21。3411-6200。三軒茶屋駅から7,8分、栄通り商店街をぶらぶら歩いて右側の、カフェ風イタリアンだ。オープンエアが気持ちいい、入り口近くのハイチェアで。

17時までのランチタイムで、イタリアン餃子やボリュームあるボテトサラダ、パクチーがたっぷりのった生パスタなどを頂く。お酒はビール、赤ワインのグラス、そして和風モヒート、つまり梅酒とシソのカクテルですね。
気楽に食べて、一人3000円弱。お芝居の感想をわいわい言い合うのにぴったり。イケメン揃いと断言している接客もさらっと朗らかです。

20160702_004


20160702_010