2021.09.09

ビストロオザミ

仕事で外出し、ビストロオザミで軽くランチ。中央区銀座6-10GINZA SIX6F。3289-4120。
本格ハンバーグに、パン、付け合わせのたっぷり野菜に、デザートまでついて、1800円。美味しかった~

Dsc_0974 Dsc_0975Dsc_0976

2021.09.07

ボストンオイスター&クラブ

仕事の合間にボストンオイスター&クラブで軽いランチ。東京ミッドタウン日比谷B1のフードコートです。千代田区有楽町1-1-2。3519-7870。

こくのあるパスタチャウダーが1375円。サラダもたっぷり付いて、けっこう美味。

Dsc_0968 Dsc_0969

 

2021.04.05

ゲシャリコーヒー日比谷店

仕事の合間に気になっていたゲシャリコーヒーでランチ。千代田区有楽町1-6-3 有楽町東宝ビル。3517-4153。ゴジラの前のビルにある、お洒落なゲイシャコーヒー専門店。
1Fのカウンターで受け取って2Fのカフェへ。お目当てのコーヒーは、自社農園ハシエンダコペイ ブラックハニーLot3のホット880円。
ゲイシャはエチオピア原産、パナマで注目されたコーヒー豆品種で、アラビカ種の変異したものとのこと。希少で高価だ。頂いたのはコスタリカの高地で栽培し、ブラックハニーという方法で精製したもの。豆の果肉を残すので甘みやジャスミンのような香りがする。ハニー精製は果肉を除くウォッシュドに比べて、カビないよう乾燥に手間をかけるそうだ。
この日は飲み比べで、ハシエンダコペイ スペシャルLot5のコールドブリュー(低温抽出)をサービスしてくれた。発酵の香りが面白い。カリカリの焼き菓子ゲイシャメレンゲもおまけ。
食事はビーガンで、ソイミートのボロネーゼと豆乳チーズのオープンサンド473円。贅沢しました。

Dsc_0818 Dsc_0816

 

2021.03.22

ディップガーデン

図書館の美術展をのぞいた帰りに、ディップガーデン(DIPGARDEN)TOKYO日比谷グルメリウムで軽くランチ。千代田区 内幸町 2-1-6 日比谷パークフロント B1F。050-5594-2056。日比谷公園前のオフィス街のビル地下にあるアジア料理店。
メニューはインド料理とタイ料理がまぜこぜ。ガパオライスセット950円は少し辛いのが美味しい。飲み物はジャスミンティを選びました。
夜は飲み放題付きで3000円程度からと庶民的です。四谷などチェーン店あり。インド出身社長のDIPWAY JAPAN経営。

 

Dsc_0781

2021.03.10

そばがみ

日比谷のそばがみで昔の同僚、旦那さまと久々会食。千代田区有楽町1-1-2ミッドタウン日比谷3F。050-5597-4492。個室で。大きな商業施設に入っているとあって感染対策ばっちりだ。

2020年に閉店した日本料理の銀座神谷のグループとのことで上品。手頃なコース5500円は、いきなりスペシャリテの、たっぷりのカラスミがけがインパクト大です。山形・福島会津産の手打ち蕎麦とのこと。全7品で満足。お酒は写楽、鳳凰美田、九平次など、けっこう呑んでひとり1万円強。

Dsc_0772

2021.02.20

リストランテ ソットラルコ

歌舞伎帰りにリストランテ ソットラルコSottol'Arcoでディナー。中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル B1F。6228-5453。テーブルで。
ディナーコース8800円は良心的。魚介のスープやバーニャカウダの野菜が美味。スペシャリテは青のりをつかったパスタで、優しい和の香り。カフェで出てきた、玉を積み上げた砂糖が面白い。凝った料理に、和風の器もお洒落で満足。ワインペイアリングでひとり1万8000円弱になっちゃったけど。
カウンターもあります。オーナーシェフは伊藤弘道さん。店名はアーチの下、虹をくぐって幸運をつかむ、という意味だそうです。

20210220-017 20210220-022 20210220-025 20210220-028 20210220-029 20210220-033 20210220-035 20210220-038 20210220-039 20210220-043 20210220-046 20210220-050 20210220-052 20210220-055 20210220-057 20210220-060 20210220-063 20210220-064 20210220-066 20210220-071

2021.02.17

俺のグランドテーブル

また俺のグランドテーブルで軽くランチ。注文がスマホ対応になってた。

蟹のパスタと前菜のセットで1628円。まあまあ。

2021.02.13

久丹

久丹(くたん)で贅沢カウンター和食。中央区新富2-5-5 。5543-0335。築地にほど近い2ツ星の和食店だ。白木のカウンター、落ち着いたインテリア。

月替りのおまかせコース2万7000円稚鮎やトラフグ、お刺身、お椀、マグロ巻物、蟹しゃぶ、河豚の焼き物、蟹しゃぶの雑炊と、すべて上品だ。デザートはフルーツと和三盆アイス。お酒をいろいろもらって、ひとり4万5000円! 

ご主人は中島功太郎さん。

 

20210213-012 20210213-014 20210213-015 20210213-021 20210213-025 20210213-026 20210213-030 20210213-031 20210213-039 20210213-041 20210213-042 20210213-046 20210213-051 20210213-054 20210213-057 20210213-059 20210213-061

2021.02.07

ふじ田

文楽帰りに歌舞伎座裏に転じて、鮨ふじ田で贅沢ディナー。中央区銀座3-13-5新山ビル1階。6278-7018。白木のカウンターで。

お任せコース1万7325円。新鮮な雲丹をはじめ手のこんだ王道の握りはもちろん、蒸し鮑、イカ、長芋、白子の茶碗蒸しといった前半のおつまみも絶品。それぞれ10品ずつぐらいとたっぷり。クリーミーな卵焼きも嬉しい。

お酒は2月限定の純米無濾過「鶴齢おりがらみ」(青木酒造)、壱岐の焼酎蔵が手掛けた純米吟醸「よこやまSilver7」(長崎・重家酒造)、「来福」(茨城・来福酒造)、お馴染み「手取川」、パンチの効いた「旭輿(きょくこう)」(栃木・渡辺酒造)を頂いて、ひとり2万3000円になっちゃったけど、超満足。

お若い店主は藤田真一郎さん。1979年生まれだそうです。頑張って!

 

20210207-013 20210207-014 20210207-015 20210207-016 20210207-017 20210207-019 20210207-020 20210207-022 20210207-025 20210207-026 20210207-027 20210207-028 20210207-031 20210207-033 20210207-034 20210207-035 20210207-036 20210207-037 20210207-041 20210207-042 20210207-043 20210207-044 20210207-046 20210207-047 20210207-050 20210207-051 20210207-052 20210207-053 20210207-054 20210207-056 20210207-057

2020.12.23

俺のGrand Table

観劇前に俺のGrand Table 銀座歌舞伎座前で腹ごしらえ。中央区銀座5-13-19デュープレックスタワー5/13 2F。050-5869-9986。
ベーカリーだった記憶が、と思ったら、俺のフレンチ、イタリアン、スパニッシュ、割烹など「俺のシリーズ」の人気メニューを揃えた店で、12月15日グランドオープンしたばかりだそうです。知らなかった~
1FはGrand Marketで、食材の物販とバーカウンター、2Fがカフェ風で一人席を充実させつつ、牛ステーキだの蟹パスタだの本格メニューにお酒も、という不思議空間です。こってり「トリュフ香る奥久慈たまごのサンドイッチ」にコーヒーで1826円。
東銀座の交差点の夜景が綺麗。
Dsc_0767

より以前の記事一覧