2021.06.19

カフェ コヴァ ミラノ

観劇から買い物の合間に、カフェ コヴァ ミラノ 渋谷スクランブルスクエア店で一服。渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア4F。6325-2541。
世界7都市に展開する老舗ブランドで、インテリアが素敵。ミラノ本店の雰囲気だそうで、マホガニーや大理石、アンティークのミラー、ビロードのソファ、クリスタルのシャンデリアなどエレガントだけど、落ち着いている。窓からは渋谷の景色も。
アイコンメニュー「サーケル(チョコレートケーキ)」などケーキセットが2000~2200円。けっこうボリュームがあります。
Img_6082Img_6077Img_6076Img_6075

2021.04.04

レクテ

久々のオペラ帰りに代官山に転じて、一つ星のレクテで贅沢モダンフレンチ。渋谷区恵比寿西2-17-5サンビレッジ代官山2F。050-5593-7143。シックな内装で天井に木製の梁が目につく。これみよがしの高級感ではないけれど、厳選した素材を生かすことに神経を使っている感じが好ましい。

「竃」炭火焼きスペシャルコース1万8150 円を頂く。アペリティフの後、まずヤリイカ。ホワイトアスパラガスとモリーユ(アミガサタケ)・バンジョーヌ(黄ワイン)ソース。パンは音更町庄司農場のはるきらり・スペルト小麦のもの。噴火湾の牡丹海老。今治の神経締め真鯛。青森の窒息鴨。田村牧場の放牧短角牛。デザートは江連農園のとちおとめ。コーヒー。
ワインはペアリング1万3700円を頼み、ひとり3万6000円と大贅沢しちゃいました!

「ル・ジュー・ドゥ・ラシエット」が2017年4月にリニューアルオープンしたそうです。シェフはそのラシエットにもいた佐々木直歩さん。店名はラテン語で「ありのままに」の意味。個室もあり。

20210404-012 20210404-016 20210404-017 20210404-019 20210404-021 20210404-024 20210404-026 20210404-028 20210404-030 20210404-033 20210404-037 20210404-041 20210404-052 20210404-053 20210404-055 20210404-060

2020.12.24

富士屋本店

ゴスペルレッスン前に富士屋本店で腹ごしらえ。渋谷区桜丘町24-4第五富士商事ビル1F。3461-1195。渋谷セルリアンタワー手前のごちゃっとした裏道にあるワインバー。カウンターで。
ビール、おつまみのいぶりがっこクリームチーズをもらって1600円。手軽です。
もともとは立ちのみのセンベロだったとか。

2020.11.08

Ode

狂言を拝見し、美術館に寄り道しつつ散歩して、誕生日ディナーへ。なかなか予約できなかったOde(オード)が実現! 渋谷区広尾5-1-32 ST広尾2F。6447-7480。ミシュラン一つ星、Asia's 50 Best restaurantsにもランクインした勢いのあるお洒落フレンチです。インテリアはグレーで統一。個室で。

おまかせコース1万6500円は、重すぎない和食テイストが一貫してハイレベル。テーブルで仕上げるパフォーマンスも、エンタメ性が高いけど、いわゆるイノベーティブにとどまらない感じ。お酒はペアリングで。
のっけから金の器、煙もくもくの名物「ドラ○ンボール」、一口甲殻ビスクで驚かせ、森をイメージした盛り付けで舞茸のサブレ。いくら・なめこ・蕪は優しい茶碗蒸しに塩味を効かせて。ケールのタルトに続き、こちらも名物「グレー2020」。一見食べ物に見えないけど、旨みのあるさくさくのメレンゲが美味。魚タルタルと合わせて。
秋刀魚のマコモ茸・酒粕ソースは苦味がいいアクセントで、日本酒を合わせる。熟成カボチャとブータンノワールのラベンダー風味が、濃厚で絶品です。さらに銚子のパリパリ金目を冬瓜のサフランスープに浸して。メーンは立派な七谷鴨を梨・塩麹と。
お酒はペアリング9900円で、ワイン、日本酒を取り混ぜて。
デザートはシークワーサー・水晶文旦のジュレでさっぱりした後、栗のローズマリー・ほうじ茶風味、シャインマスカットの白ビール・エストラゴン風味、さらにゆず・キャラメルと充実。お茶がいろいろ選べて、葉巻風につくったお茶菓子も可愛かった。お箸を持ち帰れるスタイルです。

シェフは1975年生まれの生井祐介さん。ひとり3万円弱になっちゃったけど、いやー、至福です。ごちそうさま!

Dsc_0095_20210102170401 Dsc_0097_20210102170401 Dsc_0099 Dsc_0100 Dsc_0102 Dsc_0103 Dsc_0105 Dsc_0106 Dsc_0111 Dsc_0113 Dsc_0114 Dsc_0115 Dsc_0118 Dsc_0122_20210102170501 Dsc_0123_20210102170501 Dsc_0125_20210102170501 Dsc_0129 Dsc_0131 Dsc_0134 Dsc_0136 Dsc_0138 Dsc_0144 Dsc_0148 Dsc_0152 Dsc_0155 Dsc_0158 Dsc_0162 Dsc_0165 Dsc_0172 Dsc_0175 Dsc_0178 Dsc_0182

2020.09.26

ファラフェルブラザーズ

観劇の前にファラフェルブラザーズで軽く腹ごしらえ。渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコ7F。5422-3188。

ビーガン専門のバーガーカフェでイスラエル発、六本木、恵比寿に続き国内3店目だそうです。今風だなあ。
ファラフェルとは中東の、ひよこ豆とハーブを揚げたビーガンフードとのこと。ライスプレートのジュニア、ドリンクとセットで1200円。トッピングとしてほうれん草とか、茄子のペーストとか、大豆のつみれ風とかを選ぶ形式。

2020.07.21

バールアヴァン・クロワゼ

スタジオ片付けの手伝い前に、bar a vin CROISEE バールアヴァン・クロワゼに寄る。 渋谷区渋谷3-21-3渋谷ストリーム2F。050-5596-1043。
テラス席があるカフェ風、オープンキッチンがあるカジュアルフレンチ。軽くガレットをもらって1980円。

2020.02.09

ぽつらぽつら

落語会の後、友人とぽつらぽつらで食事。渋谷区円山町22-11 堀内ビル1F。050-3476-5534。照明暗め、居心地のいい居酒屋フレンチです。
コース4000円は前菜プレート、旬野菜のスペシャルテリーヌ、お刺身盛り、揚げ物、湘南みやじ豚のソテーなど。
神泉に姉妹店うつらうつらも。

 

20200209-042 20200209-043 20200209-045 20200209-047 20200209-048 20200209-049 20200209-050 20200209-052 20200209-053

2020.02.04

クラフトビールタップ

ゴスペルの練習前に、クラフトビールタップ グリル&キッチン 渋谷で腹ごしらえ。渋谷区渋谷3-21-3渋谷ストリーム3F。6427-5768。
直輸入の樽生ビールが充実の13タップ、ボトルも充実、というビアバーです。フードコート風のしつらえで、フィッシュ&チップスが850円、コーラ450円、チャージが300円。飲み放題コース5000円程度とカジュアルな呑み会向き。ザートグループ経営。新宿とかにチェーン展開。

Dsc_0123

2019.12.21

レストランヒロミチ

ミシュラン一つ星のフレンチでクリスマスディナー。目黒区三田1-12-24MT3ビル1F。050-5232-1847。
恵比寿から徒歩10分の、ガーデンプレイスの先。大きな窓があり、モダンながらくつろげる雰囲気だ。高級食材と野菜の取り合わせが絶妙です。盛り付けも端正で、少し軽みがあって楽しい。

メニュー・ドゥ・ノエル1万6900円は、まずクルミとフルムダンベール(青カビチーズ)のひと口グジェール(シュークリーム)、うにご飯。前菜は美しい鱈白子のポッシェ(煮込み)と紫芋のムース、トリュフ風味のメークインのサラダといくら。続いて鴨フォアグラのコンフィと海老のタルタル、蓮根のパッションフルーツマリネ。
魚は濃厚な蝦夷アワビと生海苔のパイ包み焼き、マスタード風味のキャベツのプレゼ(蒸し煮)と肝のソース。さっぱりとバイマックル(タイ料理で使うこぶみかんの葉)と蜜柑のグラニテを挟んで、メーンは蝦夷鹿のロースト、ポロ葱サラダと牛蒡フリット、鹿肉ポロネーゼとパルメザンチーズのチュイル(ウエハース)黒トリュフ添え。
デザートはマロンムースと蜂蜜ジェノワーズ(スポンジ)、ベリー、甘栗、ピスタチオアイスを添えて。小さいサンタさんがのってます! 食後のコーヒーに、小菓子として綿あめが出てきてびっくり。
ワインはディスタシオン5500円で頂き、一人2万4000円ほど。美味しかったです!

シェフは赤坂「シュマン」出身の小玉弘道さん。

20191221-048 20191221-054 20191221-056 20191221-059 20191221-060 20191221-063 20191221-064 20191221-066 20191221-067 20191221-071 20191221-074 20191221-077 20191221-079 20191221-045

2019.11.25

アトリエフジタ

観劇好き友人たちと、atelier fujita (アトリエフジタ)で楽しい呑み会。渋谷区西原3-4-3 アミティ代々木上原2F。050-3374-6159。代々木上原駅すぐにある、こぢんまりしたカジュアルフレンチ。低温調理で素材を引き出すノルディックフレンチスタイルだそうで、魚料理や野菜が美味しい。オーガニックワインが豊富。店内もコンクリート打ちっぱなしに木製家具を配した北欧スタイル。

より以前の記事一覧