« ピエール・エルメ・パリのマカロン | Main | 南部どり はなれ »

2016.03.14

ラ・メール・プラール

ラ・メール・プラールで同僚親子とランチ。千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラムホールA。5252-7171。世界遺産モンサン・ミッシェルで1888年に創業したオーベルジュによるフレンチだ。赤い外装が可愛い。

休日のコースは昼夜共通で、オムレツかマルミット(鍋)が3000円、ココットが3274円。それぞれ前菜とメーンの具、付け合わせのパンかフライドポテト、デザートが選べる。前菜のパテや野菜たっぷりのスープ、名物・メレンゲ風の分厚いオムレツなどが美味で、ボリュームたっぷりだ。飲み物はシードルの辛口600円、ホットワイン700円などをもらい、フォンダンショコラやクレームブリュレまでしっかり食べて、ひとり5000円強。ほかにアンファンプレートが800円。
平日のコースは1650円と手ごろだ。けっこう予約でいっぱいで、隣接するカフェは2次会だったようです。

001

004

008

009



010

014

015

023

029

032

« ピエール・エルメ・パリのマカロン | Main | 南部どり はなれ »

★洋」カテゴリの記事

丸の内」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/63342211

Listed below are links to weblogs that reference ラ・メール・プラール:

« ピエール・エルメ・パリのマカロン | Main | 南部どり はなれ »