« 続いて裏磐梯高原ホテルでランチ | Main | 渋川問屋 »

2015.05.05

続いて裏磐梯高原ホテルの和夕食

2晩目は懐石です。
先付は赤貝酢味噌和え、荏胡麻豆腐、鰊山椒漬けなど。これに小さい赤椀で、郷土料理の会津こづゆが付く。お椀は甘鯛道明寺蒸しに桜大根、白魚、こごみなどを吉野仕立てで。続いてお造りが丸皿で出てきて、勘八蓮芋巻、平貝ライム〆、牡丹海老、鮪、紋甲烏賊。
焼八寸が豪華で、鱒の二種焼き、栄螺木の芽味噌焼き、河豚南蛮漬け、福島牛の叩き・柚香酢、蛸旨煮、筍の蕗味噌クリーム焼き。盛り付けも立体的です。
煮物は上品に寄せ鯛の子、桜麩など。さらに進肴として、金目鯛と帆立貝のしゃぶしゃぶ。春菊、白菜、豆腐なども。食事は筍飯蒸しに赤だし。
お酒はビールのあと、美味な飛露喜特別純米1合2000円、同無濾過生原酒1合2000円、さらにお馴染み大七純米950円をお燗で貰いました。
水菓子は美しく、金柑ゼリー、北塩原村産花豆の蜜煮、白玉団子。ご馳走さま!

301

307

310

314

315

321

324

« 続いて裏磐梯高原ホテルでランチ | Main | 渋川問屋 »

東京以外」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/61562339

Listed below are links to weblogs that reference 続いて裏磐梯高原ホテルの和夕食:

« 続いて裏磐梯高原ホテルでランチ | Main | 渋川問屋 »