« July 2007 | Main | September 2007 »

2007.08.25

「小山園」

Koyama 京都土産で「小山園」のお茶をもらいました。宇治市小倉町寺内86。0774-21-3151。パッケージが可愛い。

「ヴァンドレーヴ」

Reve1 Reve2 Reve3 Reve4 お芝居の後、「ヴァンドレーヴ」で遅い夕食。中央区銀座1-20-1オーキッド銀座ビル1F。3563-6040。

昭和通り、京橋寄りにあるワインバー。カウンターとテーブル3、4つのアットホームなお店です。料理は丁寧。野菜のテリーヌ、秋田産豚ロースのブレゼの粒マスタードソースなど。ワインはグラスで。白はアルザス(マルセル・ダイス)2004、シャブリ(ラ・シャブリジエンヌ)2005、赤はシャトー・トゥルヌフィユ2004など。土曜も深夜2時まで営業と優秀。Reve8 Reve7_2 Reve6 Reve5

「アイコニック」

Iconic1 Iconic2 Iconic3 「アイコニック」でディナー。中央区銀座2-4-6ベルビア銀座館9F。3562-7500。

コンランプロデュースのレストラン。色使いが鮮やかなバーで、まずカンパリソーダを1杯。

ダイニングは天井が高く、大きな窓と、茶系の落ち着いたインテリアがおしゃれ。奥には楽しげに歩く女性たちの写真が飾られ、天井と床、コーヒーカップに円を繰り返すデザイン。誕生日祝いの家族連れなど。

12600円のコースは量もたっぷり。前菜は癖のないうさぎのリエットと、野性的な生野菜のスティック。オマール海老のサラダ仕立てはオーロラソースで。フォアグラのラヴィオリはコンソメスープを張って香り豊か。メインは仔羊のパイ包み焼き、トリュフのソース。全体に塩味が控えめで食べやすく、盛り付けや食べ方に変化があって楽しい。ワインはコット・シャロネーズの白ワイン、ルリー。アリゴテ種で香りが強い。デザートのピスタチオアイスクリームとヌガーグラッセ、ダークチェリーのコンポートも綺麗でした。小さいマカロンがのっていた。コーヒー付き。サービスはまだこなれない感じでしたが、適度なミーハー心を満たし、くつろげるお店でした。Iconic4

銀座Velvia館 アイコニック

★08年12月に忘年会で再訪。相変わらずおしゃれです。着席のビュッフェスタイルでパスタ等も充実。パーティーメニューは8400円程度。

2007.08.19

「ダイニング羽重」

Haju1 Haju2 所用の帰りに、友人に聞いていた「ダイニング羽重(はじゅう)」へ。渋谷区恵比寿西2-17-5サンビレッジ代官山B1。5784-1190。

一品づつ透明な出汁で頂くおでん屋さん。恵比寿から徒歩8分、飲食店街からちょっとはずれた場所にあり、暗い照明と赤のシートで一見バー風だけど、若々しくて賑やかです。

早めの時間に行ったので、お得な夏の限定コース3980円を注文。トマトのスープ仕立て、炙りとうもろこしなどの前菜盛り合わせ、つみれや海老の塩味「金のおでん」、仙台牛すじと黒玉子のたまり醤油・さくら味噌風味、濃厚な「黒のおでん」。柚子胡椒と芥子でアクセントをつけながら食べる。メーンのカレーリゾットと仙台牛は、本格レストラン風でおいしい。お酒は梅酒のカクテル、焼酎など。「杜の妖精」が美味。わんこそばで〆。デザートは新茶のレアチーズケーキと塩桜のアイス。おでんの七厘土鍋仕立てもおいしそうです。本店は広尾。

「ワインクラブCela」

「ワインクラブCela」で飲む。中央区銀座6-3-15長谷ビル2F。3571-7060。

コリドー通りの一本数寄通り寄りにある、珍しい南アワインの専門バー。店内は暗くてソファータイプで、いかにもバーだけれど、若くて熱心なママが、独自品種「ピノタージュ」などコストパフォーマンス抜群といわれるワインを解説してくれる。ダチョウのカルパッチョなど軽めの食事も。売り上げの一部を南アの自然保護団体に寄付しているとか。話の種に。

ワインクラブ・セラ(東京都中央区)都内無料送迎サービス

「四季彩」

浦和「ロイヤルパインズホテル」ホテルの「四季彩」で会食。さいたま市浦和区仲町2-5-1。048-827-1111。

地元素材を使った懐石です。深谷牛のあぶり焼き、ときがわ町の茄子しんじょ、牡丹海老のお造り、鱸の蓼焼き、紫かんころ麺、神川町の生湯葉とアボガド、才巻き海老、新丸十ご飯、デザート。上品でした。

« July 2007 | Main | September 2007 »