« 「スコット」 | Main | 「立花」 »

2007.02.25

「新ばし久」

Kyu 「新ばし久」でディナー。港区新橋2-15-13。3500-5772。

烏森神社の横の路地を入ったところ、看板も無い隠れ家的な割烹。カウンターのみだが、清潔で居心地がいい。

まずお任せで菜の花お浸し、八寸、お刺身、山椒がきいた鶏スープ。八寸は赤酒漬けで蒸したフォアグラや焼いた平貝が美味。その後アラカルトでぎんなん、オムレツ、穴子のうざく風、大きな蛤の天ぷら、しいたけの素焼き。天ぷらには酢キャベツが付いてきめ細かい。最後に土鍋で炊いた白いごはんに削りたてのおかかをかけて頂き、おなか一杯。お酒は焼酎、ワイン。〆は上品な白玉小豆。

これで一人1万2千円。献立に値段はついていないが、心配無用。板さんたちも若々しくて爽やかだ。とはいえご主人、清水久史さんは鮮魚店に生まれ兄は寿司職人、自分はフレンチで海外でも働いた多彩な経歴の持ち主だそうで、あなどれません。

基本的に無休。平日は夕方から24時まで。日曜は昼12時から夜と同じメニューで、8時半までと、働き者の名店です。ご馳走様でした!

「新ばし久」サイコー!

« 「スコット」 | Main | 「立花」 »

★和」カテゴリの記事

銀座」カテゴリの記事

Comments

はじめまして!トラバありがとうございました。いつも隣の「しみず」ばっかり行ってしまっていているのですが、久々に弟さんの方にも行きたいと思いましたです!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/14040855

Listed below are links to weblogs that reference 「新ばし久」:

« 「スコット」 | Main | 「立花」 »