« 「伊勢重」 | Main | 「夢月庵」 »

2006.10.01

「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」

Nari2 Nari3 前々から行きたかった「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」。港区南青山2-6-15。5785-0799。
青山一丁目から徒歩5分。ソニーコンピュータのビルの奥にある、窓のある曲線の壁面がモダンなフレンチの店。内装もモノトーン調で華美でなく、大人な雰囲気。土曜だけどほぼ満席です。
Nari1 奮発して25000円のコースを頂く。途中、ちゃんとシェフの成澤由浩さんがテーブルを回って挨拶してくれる。
まずウニ。トマトのジェルでさっぱり。前菜はブルターニュから空輸したという立派なオマール海老を軽くボイルして。調理前に海老を見せてくれる。ボルディエのバターは有塩・無塩・海草入りの三種類。それから四万十川の天然鰻。山盛り有機野菜のサラダは生や焼いたものが混ざっていて食感が面白い。白トリュフにチーズのソースで。意表をつく天然鮎のパン包みは、少し塩味がきつめか。フルーツトマトが爽やか。メインは仔羊。癖がない。Nari4 Nari5_1 Nari6
全体に味は意外にあっさりめで食べやすい。こだわりのある食材と、その取り合わせに意外性があり、盛りつけも小技が効いている。最後にワゴンからチーズを二切れもらう。バッカスの絵のワイン、シャトー・ダルマイヤックをグラスで。
デザートはまず無花果のジェル。焼きパイナップルとマンゴーをキューブ状で。珍しい食感とハーブ風味が美味。コーヒーが出て終わりかと思ったら、さらにワゴンでデザート。大満足。
ソムリエらは控えめだけれど、女性の一人が妙に仕切っていて気さくな雰囲気。ランチは5000円程度から。かつては小田原で大評判をとっていたレストランだそうです。贅沢したけれど、とても充実していました。ご馳走様でした!

レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ

« 「伊勢重」 | Main | 「夢月庵」 »

★洋」カテゴリの記事

青山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/12102944

Listed below are links to weblogs that reference 「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」:

« 「伊勢重」 | Main | 「夢月庵」 »