« 「世界の山ちゃん」 | Main | 「伊勢重」 »

2006.09.30

「石かわ」

Ishikawa1 Ishikawa2 思いたって神楽坂「石かわ」で遅い夕食。新宿区神楽坂3-4。5225-0173。

飯田橋西口から徒歩4分。神楽坂通りを上がり、右にファミレスのある仲通りの路地を左折。カウンターとテーブル二つで16席だけの割烹。清潔で、テーブルの間は小さな御簾で仕切ってあり案外落ち着ける。常連が多そう。
軽めのコース1万円で十分満足できる。美しい豆腐に季節の野菜餡がけ、刺身、マナガツオの焼き魚。鮑と無花果の胡麻クリーム和えが、意外性があって大変美味。締めは山形牛のしゃぶしゃぶ仕立て。出汁がきいたスープも飲めます。手打ち蕎麦一人前とデザートを追加。季節のデザートはワインゼリー、桃とスダチのシャーベットでさっぱり。

Ishikawa4
決して奇をてらわず、素朴だけれど味わい深い。器も凝っており、落ち着いた雰囲気で、美味しいもの好き同士の会食に向く。グラスで焼酎をもらうと一人2万円近いなった。もう少し安いコースもあると、より使い勝手がいいのだけれど。
0時まで開いており21時以降は単品可。土曜も営業と秀逸。ご主人の石川秀樹さんが入り口まで送ってくれました。ご馳走様。

神楽坂 石かわ

★2008・9に再訪。新宿区神楽坂5-37。5255-0173。2008・1に移転したそうで、毘沙門天のすぐ裏の路地角に、目立たない黒塀の入り口があります。
以前の店より個室が増え、4人用の小部屋でコース1万9000円を頂きました。小鉢で次々に出てくるスタイル。鯛、鰹のお造り、太刀魚の焼き物、鰻と豆腐の蒸し物など。赤座海老のクリームがけが、濃厚で美味。スカンピですよね。最後は土鍋で万願寺唐辛子のご飯。舞鶴特産の唐辛子は真っ赤だけど全く辛くなく、さくさくした湯葉揚げをかけて歯触りを味わう。
「かどわき」に比べると、全体に味の主張が控えめかな。器、杯も美しく、上品でした。ご馳走様。

神楽坂 石かわ (いしかわ) (割烹・小料理 / 牛込神楽坂、飯田橋)
★★★★ 4.0

« 「世界の山ちゃん」 | Main | 「伊勢重」 »

★和」カテゴリの記事

飯田橋・九段」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/12095887

Listed below are links to weblogs that reference 「石かわ」:

« 「世界の山ちゃん」 | Main | 「伊勢重」 »