« April 2006 | Main | June 2006 »

2006.05.28

「霞町ますだ屋」

六本木ヒルズ「霞町ますだ屋」でランチ。港区六本木6-10-1六本木ヒルズウエストウォーク5F。3404ー2080。
地鶏せいろ980円。西麻布にあった創業明治17年の老舗だそうです。なにかと気取ったヒルズの中では雰囲気、価格とも庶民的。それにしても、やっぱりヒルズ内地理はわかりにくい。Masudaya

霞町 蕎麦処 ますだ屋

2006.05.27

「GINTO(銀兎)」

Ginto1 銀座「GINTO(銀兎)」でランチ。中央区銀座3-3-1ZOE銀座5F。3538-6613。
プランタン裏のレストランビルに入っているヘルシーなフレンチで、「ニューヨークコンテンポラリー」だそうです。店内は広く、バー、ボックスシートなど多彩に揃っている。白いクロス、照明は暗めで落ち着いた雰囲気。頂いたのは野菜の彩りが美しいグリーンカレーのセット。サラダと珈琲、デザートまで付いて1900円。ブッフェ2500円などコースの種類も豊富。
夜のコースは7000円程度のようです。シェフは口田正太さん。料理が出てくるテンポはゆっくりめですが、接客が丁寧で気持ちいいので会食、ちょっとしたパーティーによさそう。昼の休みがなく、日曜も営業と、銀座のレストランとしてはかなり使い勝手がよいのも注目点でしょう。「過門香」などのラムラ経営。Ginto2

銀兎 ZOE銀座
GINTO

2006.05.14

「麓屋」

Fumotoya_1 表参道の「麓屋」でランチ。港区北青山3-9-2アクアB1。5469-2220。
ヒルズの向かいの路地を入って、クレヨンハウスの先。ロハス志向のレストランが目立つ一角にある蕎麦屋さん。白いらせん階段でお洒落な雰囲気。テラス席も。蕎麦とミニ丼、おかずのセットが1000円からでお得。夜はフレンチ風のコースもあるようです。木曽の旅館「ふもと屋」グループ。丸 の内マイプラザなどに支店あり。

つるっとお蕎麦ランチ

「一汁一菜遇」

Gu_1 荻窪の「一汁一菜遇」で夕食。杉並区上荻1-18-3亀屋第2ビル1F。3220-1311。
荻窪駅徒歩3分。青梅街道から少し入った路地にある洒落た居酒屋。刺身など築地からの魚介や地酒が充実。珍しい八角(はっかく)の唐揚げをもらう。中華の香辛料ではなく、背びれが大きいカサゴ科の白身魚で、「小樽のふぐ」と呼ばれているそうです。3000円程度のコースもあり。
ラストオーダー午前2時と優秀。日本料理や寿司の源グループ。

「バンコクキッチン」

Bankok 銀座「バンコクキッチン」でランチ。中央区銀座8-2。5537-3886。
コリドー街にあり、ガラス張りの明るい雰囲気。ランチセット1500円で、前菜は春雨サラダのヤムウンセンと薩摩揚げ。タイ人シェフによる本格的味付けということで、かなり辛くて閉口するが、ビールがおいしい。そしてトムヤンクンに鶏肉のグリーンカレー、ゲーンキョワーンガイに長粒のジャスミンライス。デザートは珍しいコーン入りのタピオカ。充実しています。コーヒーを追加して2500円ほど。
タイで日本食レストランを手がけるフジグループ経営。

5月11日アジア料理ランチ

2006.05.05

「VINULS(バルニュス)」

Vinuls 「VINULS(バルニュス)」で会食。中央区銀座2-5-17。3567-4128。

ちょっと外れた場所にあるカジュアルなスペイン料理店。1Fがカタルーニャ風バルで、横の狭い階段から上がる2Fがレストラン。予約は2Fのみ。

浅蜊蒸しなどの前菜にブイヤベース2500円、イベリコ豚炭火焼き2500円、ウサギのパエリア2900円などで満腹。グラスのシャンパン、ワイン3本、中がとろっとしたカタラン風のクリームブリュレも食べて一人8000円ぐらい。

ランチは1200円から。食いしん坊同士の気取らない集まりに、かなりオススメ。1Fのバルは一皿500円のタパス中心。開放的な立ち飲みで0時まで営業。にぎわってます。次は噂の「ポロン」を試してみたい。昼はカレーなどのテイクアウトもあるそうです。オザミグループ。

フォアグラ丼@バルニュス
Catalan Bar Vinuls@銀座
銀座のスペインバル「カタランバーバルニュス」

「MAHANA」

Mahalo 「MAHANA」でランチ。港区浜松町1-18-11ATビル浜松町1F。6402-7555。
「暖かい」「休息」という意味のハワイアンカフェ。ロコモコ880円でグレープフルーツジュースが100円で付く。1Fはソファー席で明るい雰囲気でランチが食べられる。地下は青い洞窟風のラウンジで要予約、2Fはテラスもあるそうです。シーエーフードサービス経営。
LOCO'S TABLE MAHANA 浜松町店

2006.05.04

「アントニオ」

「アントニオ」丸の内店で会食。東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビルB1。5208-5188。
南青山に本店があるイタリアンの老舗。もとは神戸で戦前からピザを出していたとか。奥の個室が8人からと、人数の制約はあるが、ゆっくり話せて携帯も通じるので便利。取り分ける形式のパーティーコースは、前菜2種、パスタ2種、ピザ、仔羊や豚の肉料理2種にデザートがついて4000円程度と良心的。夜は9時半ラストオーダー。ランチは1400円程度から。

アントニオ@丸の内

「四八(よんぱち)」

Yonpati 「四八(よんぱち)」でランチ。港区東新橋1-5-2汐留シティセンター2F。5537ー3955。
大規模な再開発ビルの中にある牛串焼きと平壌手打ち麺の店。新橋から3分。豚ロース丼900円と手頃。味は濃いめ。店内は照明を落とし、テーブル席の奥に小あがりも。神戸が本拠のレストラングループ、ニョッキ経営。

★どうも閉店したようです。

「アルペッジォ」

思い立って、銀座和光地下にある比較的こじんまりしたレストラン「アルペッジォ」でランチ。中央区銀座4-5-11和光別館。5250-3103。
ランチは3時までで、コース4000円程度から。休日だが高級イメージのせいか空いていて、年配のグループやカップルが目立った。この日のメニューはコンソメのジェル、帆立のサラダ、オマール海老と和のイメージも取り入れつつ、正統派で満足。デザートはワゴンから2品選べる。ショコラとプリンにしました。盛りつけが美しくサービスも落ち着いている。ディナーは7000円程度。10人までの個室もあり、会食向き。シェフは鈴木康太郎さん。

アルペッジォでバースデイデートの巻。

2006.05.03

「とよ田」

「とよ田」でディナー。新宿区神楽坂6-56。3260-9630。

飯田橋の方から坂を上がり、路地を左に入ったところ。カウンター、座敷のほかテーブルの個室も。

6千円程度から季節感ある和食コースを頂けます。ラストオーダー22時半。ちゃんとした会食向き。

★新宿区榎町71-1に移転したようです。6228-1244。またお邪魔したいなあ。

「三福」

「三福(みふく)」で会食。中央区銀座6-6-14パレスビル2F。3573-0329。

ソニーとエルメスの間を入った左側。カウンターとちょっとした個室のある、小ぢんまりした割烹です。土鍋ご飯に至るコースは1万円弱。凝っています。

« April 2006 | Main | June 2006 »