« 「蔵門(くらど)」 | Main | 「グリルシヤトー」 »

2004.09.04

「ザ・トトキ」

totoki1.jpg

カニリカニリカ: レディタン・ザ・トトキな夜

お腹が空いたので、思い立って旦那様と「ル・ディタン ザ・トトキ」。中央区銀座5-5-8坂口ビル7F。5560-1437。並木通り、天ぷらの「近藤」と同じビル。「レカン」総料理長だったという十時亨シェフの店だそうです。
細長い店内。お寿司屋さんのようにカウンター席につく。調理の手元が見えるほどではないけれど。テーブルは奥に9席だけ。ナイフ、フォークのほか金張りの箸もセットされているのが端正。まずはシャンパン。オリーブと、白金豚のテリーヌをパンに塗って。コースは一番安くて7000円。アミューズのあと前菜はマグロ、鰹のサラダ仕立て。トマトの冷製スープは青トマトのシャーベットが浮いて意外な食感。

totoki2.jpg

ワインは白、続いてブルゴーニュの赤をグラスで。かなり高め。メインは穴子、もしくはホロホロ鶏。鶏のソースがスパイシーで美味。付け合わせの有機野菜もしっかりしておいしい。

totoki3.jpg

デザートはピーチのムースなどが段々になったもの、もしくはメロンのスープ。メロンには貴腐ワインのゼリーが入って不思議にさっぱり。全般に塩気が強めと感じたものの、一品一品凝っていて期待を裏切らない。コーヒーを飲んでごちそうさま!
カウンターなのでフレンチにしては少し落ち着かないかもしれないけれど、サービスは手抜かりなし。エレベーターホールまでお見送り付き。昼は土日だけでコース7000円から。夜10時以降は単品で1時まで営業しているそうです。

« 「蔵門(くらど)」 | Main | 「グリルシヤトー」 »

銀座」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ザ・トトキ」:

« 「蔵門(くらど)」 | Main | 「グリルシヤトー」 »