« 「和田野」 | Main | 「SANKOUEN」 »

2004.08.03

「レストラン アルバス」

arbace1.jpg

「レストラン アルバス」。中央区銀座6-7-6 銀座細野ビル3F。3569-3386。土曜深夜にちゃんと食事できる店を探して、夫婦で行きました。「アピシウス」のシェフソムリエ、仲田さんが2003年12月に開いたとか。雑居ビルの3階だけど、 バーとゆったりしたダイニング、ワイングラスの棚がおしゃれ。
食前酒でオリーブなどをつまみながら筆書きのメニューを眺める。午後10時から深夜1時までは夜食メニューだけど、ディナーのアラカルトもたいていできるとのこと。ワインはお任せでグラスでもらう。食事もワインもほどほどのペースで、という気遣いがうれしい。天然岩牡蛎のとびこゼリー、夏野菜の冷製。ここまでPouilly Fume(プイィ・ヒュメ)2000。ロワールの辛口白。ソーヴィニヨン・ブラン。ちょっと癖のあるハーブ風味。1000円。旦那様はリースニングを追加。

arbace2.jpg

5047: 4月ワイン会

メインはチーズ入り焼きリゾットのオマール海老のせ、魚介スープと、牛ほほ肉の赤ワイン煮込み、平打ちパスタ添え。美味。マルゴーの赤Ch. Labegorce-Zede(シャトー・ラベゴルス・ゼデ)。まろやか。クリュ・ブルジョワ・エクセプショネルで2000円。

arbace3.jpg

デザートは4種から抹茶のムース、桃のスープ仕立てを選ぶ。おろしたての桃がいい香り。料理は 一皿 2000円から3000円台で都合ひとり7000円、お酒もそれくらい。通常のディナーコースは12000円程度。贅沢だけど、また来たくなる店。若い日本画家の作という壁の額や、トイレの俵屋マークの石鹸も端正。

« 「和田野」 | Main | 「SANKOUEN」 »

銀座」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「レストラン アルバス」:

« 「和田野」 | Main | 「SANKOUEN」 »