« 納豆 | Main | 「ヴィエスタ・アミーゴ」 »

2004.05.29

「花淡菜」

芋祭選手権 | 芋との出会いをもとめて


同僚らと「花淡菜」新宿店。新宿区歌舞伎町1-6-2T-WINGビル4F。3200-8731。創作和食の居酒屋で少人数の宴会向き。営業熱心で割と感じいい。昨年神楽坂のチェーン店に行ったときも、結構融通がききました。
お店は靴を脱いで入り、狭い廊下の左右に掘り炬燵形式の半個室が20強。寿司職人のカウンターも。ピカピカの関アジ、大根餅などが美味でした。で、お酒は本格焼酎の「一刻者(いっこもん)」。宝酒造販売、明治42年から続く小牧醸造0996-53-0001の製造。頑固者の意味だそうです。米麹でなく芋麹を使った100%芋で、テルペン類が多いとか。確かに甘かった。

« 納豆 | Main | 「ヴィエスタ・アミーゴ」 »

新宿」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「花淡菜」:

» また当たりました!!株式会社サワヤ総本店様!有難うございます。 [お酒★よもやま]
嬉しい!!また当たりました。近頃ホントよく当たります。今回は株式会社サワヤ総本店様から芋焼酎の一刻者を頂きました。有難うございます。このホームページに相応しい勝... [Read More]

« 納豆 | Main | 「ヴィエスタ・アミーゴ」 »