« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »

2004.01.28

梅ももうすぐ

Oh!江戸 落書き帖: 梅園の豆かん

おいしそうな豆かん…

梅と言えば今日は、九州土産の「太宰府の梅」を食べました。梅餡と求肥を蜜漬けの紫蘇の葉でくるんだもの。さわやかな甘さですが、つまんだ後の指に移るほど香りがいいです。菅原道真が赴任したとき、一夜で京から飛んできたという「飛び梅」にちなんだネーミングですね。10個1000円だそうです。左衛門092-944-1311。

« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »

スイーツ・食材など」カテゴリの記事

Comments

福岡に住んでいたころ、よく大宰府天満宮に行きました。
大宰府天満宮はCOCO2さんのエントリーのように
梅が有名ですが、それにちなんだ「梅がや餅」という
お菓子があります。これが天満宮内のあちらこちらで
売られていて、いつも食べていました。
梅の香りと、餡子の甘みを餅で包んだとてもおいしいお菓子
です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅ももうすぐ:

« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »