« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »

2004.01.28

梅ももうすぐ

Oh!江戸 落書き帖: 梅園の豆かん

おいしそうな豆かん…

梅と言えば今日は、九州土産の「太宰府の梅」を食べました。梅餡と求肥を蜜漬けの紫蘇の葉でくるんだもの。さわやかな甘さですが、つまんだ後の指に移るほど香りがいいです。菅原道真が赴任したとき、一夜で京から飛んできたという「飛び梅」にちなんだネーミングですね。10個1000円だそうです。左衛門092-944-1311。

« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »

スイーツ・食材など」カテゴリの記事

Comments

福岡に住んでいたころ、よく大宰府天満宮に行きました。
大宰府天満宮はCOCO2さんのエントリーのように
梅が有名ですが、それにちなんだ「梅がや餅」という
お菓子があります。これが天満宮内のあちらこちらで
売られていて、いつも食べていました。
梅の香りと、餡子の甘みを餅で包んだとてもおいしいお菓子
です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3458/142861

Listed below are links to weblogs that reference 梅ももうすぐ:

« 浅草「まき田」でちゃんこ | Main | 「ル・ブルギニオン」 »