« 新年で「こだま」 | Main | きりたんぽ鍋 »

2004.01.13

豚は「やまと」と「ファロ資生堂」

「ファロ資生堂」銀座8-8-3東京銀座資生堂ビル10F。3572-3911。
赤いスタッコ(西洋漆喰)壁が目印のビルのイタリアン。店内は天井が高く、ガラス窓が大きい。残念ながら夜行ったことはないですが、お店の開放感を楽しむなら昼がオススメかも。
ランチ4000円。料理も外れがないですが、特にデザート。二品出てきて盛りつけも華やかで楽しめます。サービスも気取りがなく、気持ちのいい店でしょう。

銀座でもう一軒「やまと」。 銀座2-6-1中央銀座ビルB1。5159-9751。
平塚で養豚を手がける株式会社フリーデンの経営。同社のブランド「やまと豚」を使った創作料理店だそうです。
ディナーで行ったのが、いわゆるボックス席。赤やオレンジの間接照明でバーのような雰囲気がちょっと不思議。来ているのは女性の団体客が多いので、さらに妙です。
料理はアジア各国料理の混成という感じ。朝鮮人参、クコ、ナツメなどを使った辛口スープの薬膳不老長寿鍋2200円、海老と豚すり身のレモングラス揚げ750円など。結構おなか一杯になります。少人数の宴会向きでしょうか。

« 新年で「こだま」 | Main | きりたんぽ鍋 »

銀座」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 豚は「やまと」と「ファロ資生堂」:

« 新年で「こだま」 | Main | きりたんぽ鍋 »