« 駅伝 | Main | さらなる刺激「デスレイン」 »

2004.01.05

観光名所「黒澤」

東京の名所「黒澤」について書いておきます。千代田区永田町2-7-9。3580-9638。池山王駅からすぐ、永田町キャピタル東京前。
黒澤明監督のもてなしを再現したということで、外国人観光客の御用達とか。外観は黒澤組の美術スタッフが手がけたという「用心棒」風の料亭。お昼に友人と蕎麦御膳を食べました。2200円。「翁」の高橋邦弘氏に師事した職人さんが北海道、信州産の蕎麦の実を店内の石臼で製粉した手打ちだそうです。個室は室料が難点でしたが、現在お昼は必要ないようです。
以前、打ち上げに奮発して「特別室」を使ったことがあります。おなじみの絵コンテなどが飾られていて楽しい。夜の料理は黒澤監督が肉好きだったことから鹿児島直送の黒豚、薩摩の若軍鶏などのコース。蕎麦サラダのあと豚しゃぶを塩胡椒で頂きました。美味。一番贅沢な「隠し砦の三悪人」は1万2千円! とはいえ作務衣の接客は結構気さくです。企画・監修黒澤久雄、経営は食文化総研。

« 駅伝 | Main | さらなる刺激「デスレイン」 »

赤坂」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 観光名所「黒澤」:

« 駅伝 | Main | さらなる刺激「デスレイン」 »