« 六本木・十々 | Main | 「吉田屋」で椎茸を »

2003.12.29

参鶏湯は「松の実」

matunomi1

レビューに戻って「松の実」新宿区神楽坂4-2。3267-1519。韓国家庭料理。神楽坂の路地を入ったところにある本当に普通の民家で、台所のテーブルで食べるシチュエーションに驚きます。
派手目のお母さんが「良く来たね」という雰囲気で次々に料理を出してくれます。5000円ぐらいのコースで酒の前に胃を守る松の実粥、それからチヂミ、さっぱちした水キムチ、宮廷料理で小麦粉の皮に野菜などを巻く九節板、そして参鶏湯と、体に良さそうな薬膳がたっぷり。あまりに普通の台所風なので、かえって少し落ち着きませんが、その割にマッコリがすすんでしまったのはなぜでしょう。焼き肉ばかりでなく、たまに違った雰囲気を味わうにはいいかも。

matunomi2

2005年4月に同僚とまた行きました。結構おなかいっぱいになりました。神楽坂は奥が深い。

« 六本木・十々 | Main | 「吉田屋」で椎茸を »

新宿」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 参鶏湯は「松の実」:

« 六本木・十々 | Main | 「吉田屋」で椎茸を »