2022.12.29

ピクルス

ふるさと納税でいずみピクルス。泉佐野のワイヤーロープの町工場が4代目で事業転換したそうです。へえー。キッチンに並べてもお洒落で嬉しい。野菜各種の水茄子、れんこん、きのこ、うずら卵、ラフランスぶどう、イチゴ+ピクルスの素。あっさり風味で残り酢も使えます。
知人から100円で買った、実家の銀杏も。

Img_7121_20230108072901 Img_7119_20230108072901

 

2022.11.28

とりや幸

演劇その他の談義で南青山とりや幸。港区南青山5-11-5住友南青山ビルB1。6427-7529。表参道から数分、ミシュランガイドのビブグルマンに選出されたこともある比内地鶏のこじゃれ焼き鳥屋さん。個室で。

コース5300円は焼き物だけで、野菜盛り合わせをオリーブオイルと岩塩で頂いてから、焼鳥串4種、野菜串2種、つくねの名古屋コーチン卵黄添え、小鉢。それぞれ美味。好みの串や冷やしトマト、たたき胡瓜、そして〆に親子丼1350円、卵かけご飯650円、ほっこり鶏白湯ラーメン950円を追加。焼酎などを呑んで、ひとり1万2000円とけっこう贅沢でした。席料はひとり880円。

カウンターも。ほかに銀座、六本木に店があります。食品卸グループのプレコダイニングラボ運営。

 

2022.10.09

ドーロ初台

オペラ鑑賞会の懇親でドーロ初台でディナー。渋谷区 本町 2-40-1 プレアデス初台 1F。050-5590-9799。ほどよく落ち着いた雰囲気のイタリアンです。メインダイニングで。
コース6600円は本格派で、かなりボリュームがある。ムースとコンソメゼリーの4層アミューズ、前菜、唐墨と葱のパスタ、チーズとトリュフの重厚リゾット、メインのステーキ、可愛いデザートとコーヒー。
個室もあります。

Img_9215 Img_9216 Img_9218 Img_9219 Img_9221 Img_9222 Img_9223

2022.10.08

蕎旬

青梅の相撲巡業のあと、途中下車して蕎旬で打ち上げ。立川市 柴崎町3丁目2-1グランデュオ7階。042-540-2278。
家族亭経営。
Img_3723Img_3727

2022.10.07

アートカラーズダイニング

展覧会を観てアートカラーズダイニングでランチ。 港区 東新橋 1-7-1 汐留メディアタワー 25F。6252-1166。
汐留メディアタワーにある洒落たアートホテル、パークホテル東京にある洋食店。けっこう本格的です。ビーフシチューオムライスはスープとコーヒーが付いて1800円と良心的。雨だったけど、高層ビルと庭の景色も気持ちいい。
Dsc_1715Dsc_1716Dsc_1721

2022.10.06

菊亭

菊亭で同僚と呑み会。千代田区丸の内 2-7-3東京ビルTOKIA B1F。3212-7891。
東京駅にほど近い天ぷら屋さん。奥の落ち着くテーブルで。宴会コース5000円程度からで普通に呑める。
少人数の身内の宴会向き。個室もあり。

2022.09.23

永楽屋、もみじの天ぷら

お取り寄せドラマで注目の京都の永楽屋。あまから詰め合わせ「和なごみ6品入」は2800円です。佃煮は上品な椎茸・木耳・筍の「茸くらべ」と、辛さ控えめ朝倉山椒の「木の芽煮」。そして和菓子は表面がしゃりっとして、透けてみえる木頭柚子が繊細な寒天「琥珀柚子」とグレープフルーツの「琥珀橙」、砂糖漬けの「柚子こごり」、菊花のかたちが美しい「重陽(小豆,抹茶,紫蘇)」。甘みがほんのり。

いただき物で箕面・久國紅仙堂の「もみじの天ぷら・小紅」は、なんと1年塩漬けした葉を砂糖と胡麻の衣をつけ、菜種油で揚げたそうで、カリカリと香ばしく、かりんとうみたい。

Img_3086 Img_3084 Img_3089 Img_3092 Img_3079 Img_3080

 

2022.09.22

坂の上レストラン

同僚たちに招かれ、坂の上レストラン。新宿区神楽坂3-1。3266-5955。飯田橋B3から神楽坂をのぼり、ファミリーマート角の仲通を右、寿司屋勘せいを左折したかくれんぼ横町にある、一軒家リストランテ。石畳の花街風情が楽しいけど、ちょっとわかりにくい一角です。靴を脱いであがる古~い料亭風の、2階個室で。

コース8200円は一口アミューズに続き、前菜は太刀魚、アオリイカをつるむらさきや赤玉葱、オクラなどと合わせ、フルーツトマトとガルム(魚醤)のソースで。パスタは和風に秋刀魚と舞茸を九条葱とカボスの風味で。メーンは熟成牛ランプ肉で柔らかい。ザクロの泡をのせ、お皿には木の芽と西京味噌のソース。スパークリング、赤、白を頂く。
デザートは有り難いメッセージプレートで、薩摩芋のモンブランにコーヒー。メッセージ付きの記念品まで頂いちゃいました。恐縮至極。

Dsc_1660 Dsc_1662 Dsc_1663 Dsc_1666 Dsc_1669 Dsc_1676

 

ダウントゥプラント

友人が関係する展示を観た帰り、ダウントゥプラント(Down to Plant)六本木店でランチ。港区六本木7-3-13トラスティ六本木ビルB1~1F。6434-5756。8月にオープンした健康志向・環境配慮のボウルカフェとのことで、プラントベース(植物性食材)の「ヴィーガン」、魚介類を加えた「ペスカタリアン」、チキンを加えた「オムニボア」がある。
アースボウルは野菜7種を使ったヴィーガン。ドレッシングはサトウキビなど糖蜜で発酵させたチーズ風味の「ニュートリショナルイースト」だそうです。アイスコーヒーも頼んで1600円。見た目がきれいだし、南瓜とかが甘くてお腹いっぱい。
松田公太のクージュー経営。

Dsc_1657

2022.09.20

ラッキーロッキーチキン

レッスン前にラッキーロッキーチキン代々木八幡店で腹ごしらえ。渋谷区富ヶ谷1-51-1八光堂ビル1F。5453-8010。バターミルクフライドチキンのファストフード店です。
自販機で注文する形式。具はヨーグルトなどのバターミルク液に一晩漬けこむ鶏むね肉を、スパイシーな衣で揚げていて、食べ応えがある。フライドポテトとコーラとセットで750円。
ロイヤルフードサービス経営。吉祥寺とかにもあるようです。

Dsc_1648

«アリアンス