2016.11.02

サラベス Sarabeths

NYで訪れた懐かしいサラベスで軽くランチ。千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング南館2・3F。6206-3551。
東京駅八重洲側北寄りの、ビル外からエスカレーターを上がった、窓の大きい快適なレストランです。
「朝食の女王」でお馴染み、サーモンエッグベネディクトとコーヒーで2070円。サラダがついて美味。

Dsc_0100

Dsc_0102


2016.10.10

ビストロ グランソレーユ

フレンチウィークにBistrotGrandSoleil(ビストロ・グランソレーユ)でランチ。杉並区西荻北3-9-13。6913-8787。西荻駅からほど近い、オレンジのドアが可愛いフレンチ。

5000円の特別コースは、盛り付けも美しく手が込んだ本格派。まず真鯛とショートパスタのサラダ。穴子、小エビと野菜の彩り鮮やかなテリーヌは、バルサミコがいいアクセント。メーンは鳩のグリルか、ホウボウをチョイス。肉は柔らかく、どちらもソースが美味~ 
お酒はシャンパン1杯がつき、その後、白、赤のグラスをもらって一人6000円弱。デザートは温かいマドレーヌ、キャラメルクッキーのアイス、パンナコッタにコーヒー。

2年ほど前に三鷹から移転してきたらしい。頑張ってほしいレストランです。ご馳走さま!

20161009_002

20161009_004

20161009_011

20161009_012

20161009_023

20161009_029

2016.10.08

6th by Oriental Hotel

有楽町にほど近い6th by Oriental Hotel Grill Restaurant&Barで軽食。千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル1F。6212-6066。入り口付近のバーは外人さんらで賑わっており、ちょっとまったりした窓際のテーブル席へ。さらに奥にはソファー席もあって、面白い。
パスタとクラブハウスサンド、コーヒーでひとり2000円弱。狭くて落ち着かないけど、11時から深夜まで休憩無しで、使いでがある店です。

20161008_015

20161008_016

2016.10.06

しぇりークラブ

スペイン帰りの食通の友人と「しぇりークラブ」へ。中央区銀座6-3-17悠玄ビル2F・3F。3572-2527。今年30周年の老舗です。泰明小学校近くのビル、狭い階段を上がって3Fレストランフロアへ。少し照明が暗く、壁に樽の蓋が飾られ、カジュアルな雰囲気。20時ごろには満席だ。樽には勘十郎さんらのサインも。

コース4500円は前菜盛り合わせ、お楽しみハモンイベリコ・ベジョータ、サラダ、ぐつぐつのマッシュルームのアヒージョ。イベリコ豚のグリルが美味! さらに定番、魚介と鶏肉のパエリア。
小さめのテーブルには45種類ものシェリーリストがおいてあり、味の分布図もあって分かり易い。ドライのうち、お得な本日のシェリー、ビクトリアを選択。女性スタッフが格好良くベネンシアを使って見せてくれて、盛り上がる! フロール(産膜性酵母)を使う、マンサニージャというタイプだそうです。ライトで飲み易い。
レブヒート (シェリーの7UP割り)を挟んで、パストラーナを頂く。同じくフロールを使うけど、少しヘビー寄りのマンサニージャパサダというタイプで、色が濃く、少しクセがある。グラスで900円。テイスティングセット1500円もあり。
デザートはシェリーを練り込んだ濃厚チョコ! コーヒーを追加し、大満足でひとり8000円強。

スペイン気分を楽しめるメンバーでの、気楽な呑み会向き。2Fはバーフロアです。

Dsc_0058

Dsc_0061


Dsc_00621

Dsc_0063

Dsc_0059

Dsc_0060

UOMAN DINING 丸の内ガーデンタワー

仕事の合間にUOMAN(うおまん) DINING 丸の内ガーデンタワーでランチ。千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワーB1。050-5787-4717。オフィスビル地下に、大きな社食みたいに、6店舗がつながった構造。和食、スペインバルから個室、パーティースペースまで揃っている。

本日は台湾小皿料理「五福」をチョイス。
魯肉飯と温つけ麺セット1150円。牛すじ肉の温つけ麺と甘辛の豚そぼろ飯で、ボリュームたっぷり。デザートもついている。ぶらりランチ向き。

Dsc_0064

2016.09.28

いつもの天外天

定期的にお邪魔している千駄木の中華、天外天へ。
いつもメニューにヒネリがあって、本日は前菜、海老のマヨネーズソース和えのあと、揚げワンタンの甘酢炒め、特製おこげ料理、焼きそば、カスタードクリーム揚げ、杏仁豆腐。
おこげはご飯をすりつぶして、三カ月乾燥させているそうです。野菜たっぷりの餡が美味。

2016.09.25

エスキス

結婚記念日で憧れのエスキスへ。中央区銀座5-4-6ロイヤルクリスタル銀座9F。5537-5580。晴海通りからコーチの角を並木通りに折れ、三笠会館向かい。エントランスに活け花が置かれたゴージャスなビルにある、贅沢フレンチだ。

白が基調のシンプルな内装、大きい窓から銀座の灯りを見下ろすテーブル席で。コースは贅沢に2万4000円。でもグラスシャンパン、ミネラルウォーターのほか前菜5品、魚料理、肉料理、チーズ、さらにプレデセール、デセール、コーヒー&小菓子、お土産までセットになっている。

料理には和風の雰囲気があり、皿数が多いけど、繊細でしつこくない。ビーツと鹿肉タルタルをチュイルに包んだ一口アミューズが、のっけっから美味。ムール貝とモンキーバナナのピュレはマイルドな食感。キノコと鴨皮、素麺南瓜などのソテーは奥深く、複雑です。
マナガツオは香り高い浅利のソース。オマール海老はプチプチの果物シトラスキャビアをあしらって。仔羊ステーキは信じられない柔らかさで、付け合わせの野菜まで凝ってます。
飲み物は料理に合わせたバイ・ザ・グラス「ヴァン・ド・ギュスタシオン」1万円をチョイス。
デザートはまずチーズのミルフィーユが、全くしつこくなくて絶品! 巨峰の小さいグラニテのあと、チョコケーキを記念日プレートで出してくれました。

シェフはコルシカ生まれ、元トロワグロのリオネル・ベカ氏だそうです。ホスピタリティも十分。極楽でした。ご馳走さま!

20160924_013

20160924_015

20160924_016

20160924_017

20160924_018

20160924_019

20160924_020

20160924_023

20160924_026

20160924_030

20160924_035

20160924_038

20160924_043

20160924_044

20160924_050

20160924_053

20160924_056

20160924_060

2016.09.19

コード クルック

code kurkku(コード クルック)で楽しい会食。渋谷区代々木1-28-9代々木ビレッジ。6300-5231。
小林武史が代表を務めるクルックが経営。代々木駅近くにある商業施設内、植木卸・花宇5代目でプラントハンターの西畠清順が手掛けたという緑が生い茂り、屋台風の飲食店が並んだ一番奥にある、イタリアンだ。

入り口近くはライブも催すバー。店内はかなり奥行きがあって、温室みたいなダイニングスペースは天井が高く、けっこう落ち着く。
季節のコースは8500円。生ハムなどの前菜盛り合わせ、ムール貝の冷製カッペリーニ・カラスミ添え、秋鮭の包み焼きカルトッチョ、ポルチーニのリゾット、鴨胸肉ローストとフォアグラのクロケッタ・秋野菜のフリカッセ、盛り付けが綺麗なデザート。正統派ですね。

イル・ギオットーネの笹島保弘氏がプロデュースし、立地は代々木ゼミナール東京本部の跡地だそうです。へえ~

20160919_040

20160919_041

20160919_042


20160919_043



20160919_045

20160919_050

20160919_055

20160919_056

寿月堂

観劇後の時間調節で、寿月堂銀座歌舞伎座店。歌舞伎座タワー5Fにある丸山海苔店経営の甘味どころです。6278-7626。
安政元年創業の老舗なんですねえ。歌舞伎座ギャラリーに隣接し、隈研吾設計という贅沢な空間だ。カウンターでミニ野点も。
中島農法抹茶パフェ・ほうじ茶付き1200円、石臼ひきほうじ茶プリン1250円。落ち着きます。

20160919_038

2016.09.16

谷や

歯科の帰りに人形町駅近くの谷やで讃岐うどん。中央区日本橋人形町2-15-17  1階。5695-3060。綺麗なカウンターで。
肉釜玉は850円。高松出身の社長が頑張っているようです。

Dsc_0049


«PAEZO